いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2013年 02月 04日

食べ過ぎ飲み過ぎの一夜

先週末、知人の編集者やカメラマン4人で、銀座のおばんざいのお店で飲む。
初めての店で、知人が食べログで評判がよかったからと予約したのである。

8時からは別の予約が入っているというので5時半に繰り出す。
会社から3分ぐらいの距離だったので、ちょびっと遅れただけで駆け込みセーフ。
カウンターに京野菜やおばんざいがズラリ並んでいて、テーブル席ひとつのほかはカウンターのみ。

メニューがなかなか出てこない・・・と思ったら、おかみさんが筆で書いてるのだった。おばんざいの値段は不明だけど、おつくり、揚げ物、焼き物けっこうお高い・・・。

とりあえずおばんざいの盛り合わせをおまかせで頼む。
出てきたのは・・・。アジフライ。聖護院大根の塩揉み、ブリ大根、たたきゴボウ、菜の花のおひたし、えび芋と京ニンジンの炊き合わせ、カニ入りポテトサラダ。大きな皿にアルミホイルで仕切って出てきてちょっとお正月みたい。

そのあと、白子ポン酢、ヤリイカと寒ぶりのお造りウルイ添え。
c0155474_22901.jpg

c0155474_227694.jpg

ポテトサラダのおかわりを頼もうとすると、それを揚げたコロッケもあるというので、一人一つずつ頼む。
c0155474_2272527.jpg
続いて九条ネギのマグロぬた、アスパラとブロッコリーの明太子マヨネーズあえ、桜海老とユリネのかき揚げ・・・次から次へと頼んで、お酒も2合徳利が次々にあいて、あー食べすぎちゃったー。

素材がいいのでまぁおいしかったけど、この程度のおばんざいなら自分で作ったのとたいして変わらないなーとこっそり思ったのでした。食べすぎ飲み過ぎでフトコロがいたんだせいかもしれない。

by sustena | 2013-02-04 22:11 | 食べ物 | Comments(2)
Commented by iwamoto at 2013-02-05 19:50 x
自分で作れそうもないものが出るってことは、まぁ、稀でしょう。
高橋さんのような蕎麦は打てないし、高橋さんのような鮑のステーキも作れませんが。
Commented by sustena at 2013-02-07 22:38
私はたまにしか飲みにいかないので、どうせなら、自分では到底つくれない凝ったor洗練されてる料理か、そうでなければ料理のヒントになるとうれしいなーと思ってるんです。


<< 見ほれちゃう      「アルバート氏の人生」 >>