いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 09月 09日

呼吸の練習

これは、コーチ2というキットである。
息をいっぱい吐き出したあと、このホースをからだの正面に持ってきてさきっぽをくわえて吸う。勢い込んで吸い込んではダメで、右側の顔の笑顔のマークにインジケーターが来るように持続的に吸わなきゃいけない。

1日30回やるように、ということだったので、まとめてやってもいいですか?と聞いたら、,好きにしていいという。

楽勝じゃん、と思ったら、これがまあ情けないほどにしか上がらない。とはいえ何回かやっているうちにコツがつかめてきた。とにかく肺の中の空気をとことん追い出せばいいんである。
そして胸をいっぱいに広げるようにして吸う。

そんなふうにして吸っていると、5回でけっこう苦しくて、連続して10回がせいぜい。せっせとやっていると呼吸力がつくんだろうけど、なまけものの私は、コンスタントに目標の値に達することが増えたら,とたんさぼり癖がついてしまった。

だって酒を飲んだあとってむずかしいし。

先日うっかり呼吸訓練をニュースを見ながらやっていて、ハッと気づくとアポイントの時間に1時間もないのだった。やばーっ。重たいカメラバッグを背負ったまま、かなりの距離を走ってしまったよ。それが思ったよりラクチンで、これは深呼吸の訓練の成果なのかもしれない。
c0155474_17395712.jpg


by sustena | 2012-09-09 17:39 | つれづれ | Comments(6)
Commented by esiko1837 at 2012-09-10 21:02
文を読んでても写真を見てても、息苦しい思いが伝わってきます。
あまりに当たり前なことですが、無事にちゃんと手術がすんで、
普通の呼吸に戻る日が一日でも早く来ることを祈っています。
Commented by sustena at 2012-09-10 21:45
esikoさん、ずっと半分ハイを取ったあとはどうなるのかと思っていたら、横隔膜がちょっとあがって、残った半分が少しおおきくなるんですって。
本日主治医にコーチ2をちゃんとやったか聞かれて、一日10回ぐらいしかできなかったというと、なんて不良なんだと呆れられてしまいました・・・
Commented by Cakeater at 2012-09-11 06:16 x
まあ、呼吸法の訓練を意識的にしてなければ、そんなもんでしょう。lolol
日本語って、腹から声を出しさなくても十分に使える言葉ですから。
日常生活だけやってますと、腕立て伏せすら、60過ぎると3回がやっとなんてことになりますが、一月もやってれば、30回はできるようになるのと同じで、意識的に毎日エクササイズすれば、回復します。今は「なんて不良」でも、さぼりながらでも(一週間もサボっちゃもとの木阿弥)コンスタントにやってればなんとかなるもんです。はい。
Commented by sustena at 2012-09-11 13:04
腕立て伏せは、さっそくやってみたんですが、息子にそんなやり方だと肘をいためると言われちゃった。呼吸の練習をやってるときにやはり息子が近くにやってきて楽勝じゃんってやってみせるけど、そりゃ180cmの若いやつと比べちゃ当たり前だ。
Commented by jmiin at 2012-09-12 22:20
ううん 暫くぶりで来てみたらこんな玩具と遊ぶ事になっているとは!

でも、手術の傷の痛みを少しでも緩和するためにはこの器具での
呼吸が出来るのと、出来ないのとでは違いますからやっておいて損は
ないでしょう。

とにかくうまく済む事を神戸の空から祈ってますよ!
Commented by sustena at 2012-09-14 19:41
jmiinさああん、あとさきになったけど、私これ、けっこうさぼっちゃったんですよね、なのでいま呼吸能力がいっぺんに4分のl1になっちゃったような気がします・・・。これも慣れなんでしょうが。


<< 何を撮ってるの?      PET検査 >>