2012年 07月 02日

コムデのゾウ

勤めている会社の近くに、川久保玲がプロデュースするコンセプトショップ「ドーバー ストリート マーケット ギンザ・コム デ ギャルソン」があって、この3月にオープンしたばかりなのだけれども、店の前を通るたびに、あれまぁ!と思ってしまうのであります。

オープン当初の1カ月ぐらいは、1階がこんな感じ↓で、はたしてオープンしたんだろうか・・・・・・?? ロゴがなければいったい何の店か意味不明だった。
c0155474_2056116.jpg

そのあとは、ゾウと並んで、ちょびっとTシャツなどが飾られていたけど、通っただけでは、単にカラフルなゾウがでーんといるだけって印象。
c0155474_20571265.jpg

数日前からは、黒に白い模様のゾウと、同じ柄のシャツが登場した。
c0155474_2113598.jpg
この上の階は、ストリートファッションからいわゆるモードっぽいブランドまで、いろいろ集まっているとか。(あまりに無縁なので足を踏み入れていないのだけれど、舞台美術家がフロアデザインを担当していたりして、なかなか刺激的なお店らしい)。

それにしても、オープン当初はここのロゴの入ったバッグを持ち歩いているひとがいっぱいいたけど、その後、とんと出会わないなぁ。もしかして、出没する時間帯が違う?

by sustena | 2012-07-02 21:03 | まち散歩 | Comments(2)
Commented by ken_kisaragi at 2012-07-02 23:42
COMME des GARCONS EDITED
ヤッターマンや人造人間キカイダーのTシャツもありました!
100枚限定 11,800円(税込み)  レアで欲しかったのですが手が届きませんでした(笑)
HOMMEしか知らなかったけど、沢山カテゴあるみたいですね。
Commented by sustena at 2012-07-03 21:31
kenさん、私はホントは、ここのオープン記念でアダムキメルがジェイミー・ボリングとコラボした波のグラデーションがとーってもきれいな限定Tシャツがほしかったんですけど、でぶになったせいで似合わなくて(;_;) なので、隣のユニクロで、松本大洋の竹光侍のTシャツにしたのでした。


<< シマ模様      ハンゲショウ >>