いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 07月 01日

ハンゲショウ

天気予報をみていたら、本日は七十二候の一つの「半夏生」だといってた。
でも紫外線が強い季節なので、女の人は厚化粧をして、とかなんとか。
それで近くの公園に散歩に行ったとき、ハンゲショウの咲く寺に寄ってみた。
蕊の近くの葉が白くなって、半分化粧したようである。半夏生のころに咲くんだそうだ。
c0155474_119475.jpg

半夏生の頃、関西では豊作を願ってタコを、讃岐ではうどんを食べる風習があるらしい。ということで、本日のお昼はタコときしめんにしようかなー。

by sustena | 2012-07-01 11:10 | 小さな自然 | Comments(10)
Commented by esiko1837 at 2012-07-01 19:37
半化粧でも半夏生でもいいんですね?
植物音痴の私は、そもそもハンゲショウという名前自体初耳?って感じです。
うちのあたりに有るんだろうか・・・と思って見ています。
で、今日は「半夏生」ということですが、こちらは肌寒かったです。
Commented by Lucian at 2012-07-01 21:21 x
偶然ですが、今日見かけました。
でも葉っぱが白くなってるだけで、花のようなものは見えなかったので、
あれはどうやら「またたび」だったようです。
Commented by jmiin at 2012-07-01 22:59
毎度です。
またブログを再開しました。見に来てやってください。

で、ハンゲショウ
ですか。

中途半端な化粧。
んな事ないか^^;
Commented by sustena at 2012-07-02 00:00
esikoさん、なんだかこの話はややこしくて、そもそも半夏というのは、サトイモ科のカラスビシャクという植物で、これが咲く(生える)季節で、まだ本格的な夏でないから半夏生というらしいのですけど、ちょうどそのころに、半分化粧したようなドクダミ科のハンゲショウが咲くということで、何が先で何が後なんだか、複数の文献を見てもよくわからないのでした。
Commented by sustena at 2012-07-02 00:03
Lucianさん、マタタビも同じ頃に咲いて、白い葉の感じがとてもよく似ていますよね。(マタタビの花は可憐で個人的には好み)
白い葉がふたたび緑色になるというのも、不思議な仕組みです。
Commented by sustena at 2012-07-02 00:04
jmiinさん、私はゼロ化粧です!って自慢することはないか。
Commented by iwamoto at 2012-07-02 10:48 x
タコきしめん、最高ですよね。
Commented by higphotos at 2012-07-02 15:02
関西に居た事もありますが、全く知りませんでした。
昨日はスーパーで前面に「たこ焼き」が押し出しになっていたので、
訳も分からず購入。

後で「半夏生」の話を知りましたが、時すでに遅し。
手元には「タコが入っているのか微妙なたこ焼き」が1パック。
美味しいヤツを買えば良かったです。
Commented by sustena at 2012-07-02 21:07
iwamotoさん、私は去年から、三重の桑名の渡部製麺所のきしめんを愛しています。きしめんがこんなにおいしいなんて、と、認識をあらためた麵です。ホームページがないので紹介できないけど、超おすすめです。
Commented by sustena at 2012-07-02 21:09
higphotos さん、どの程度ポピュラーな風習かまったく知らないんですけど、半夏生でぐぐったら、やたらにタコの話が・・・。昨日わが家はタコとトマトと香りチーズのすぐきドレッシングあえサラダでした。


<< コムデのゾウ      シアターコクーン「天日坊」 >>