いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 06月 05日

湯燗とっくり

先週末、取材が終わったあと、カメラマンとライターとともにイッパイやろうということになり、バスの窓から石臼挽きのそば屋を見つけて下車。

生ビールのあと、お酒のメニューを見ると、湯燗の文字が。
1合用と2合用があるらしい。暑かったので燗酒という気分ではなかったものの、どんなものか興味がわいたので2合用を注文すると、出てきたのがこれ。
なるほど~。
お湯の入った容器にすっぽり徳利がおさまるようにできている。2~3分待って、好みの温度になったところで飲む。
c0155474_016583.jpg

難点があった。軽くなったら中の徳利の安定がちと悪くなるのである。ひっくり返るわけじゃないからかまわないけど。

つまみはいろいろ頼んだけど、葉ワサビがおいしかったな。
c0155474_0164620.jpg

お蕎麦は田舎風のものを注文。
c0155474_0165835.jpg

日比谷線の入谷と三ノ輪の間あたりの「たごと」というお店です。

by sustena | 2012-06-05 00:19 | 食べ物 | Comments(2)
Commented by esiko1837 at 2012-06-06 20:16
こっれ、いいですね。
うちの夫真夏のビール以外はいつも燗酒を飲むのですが
飲食店で頼むと大抵は熱すぎるんです。
これだったら、自分の温度で飲めますものね。

夕飯を食べたばかりなのに、蕎麦の写真を見たらお腹がすいてきました。
明日の昼食はざるそばに決定です。
Commented by sustena at 2012-06-07 21:55
esikoさん、テーブルの上にのせておくには場所をとらず、熱くなりすぎないし、持続力はまぁあるしでまずまずでした。調べてみたら、そんなに高くないのね。
うちにはおでんのときに鍋などに入れる錫製のチロリはあるんだけど、お燗ってめんどうなので、結局ほとんど使ってません。


<< マンモグラフィー      運動会 >>