いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 05月 15日

5月花形歌舞伎・昼の部

c0155474_23342798.jpg先日、新橋演舞場で花形歌舞伎を見てきた。e+の割引チケットで、12列目の真ん中。私の目では、表情はかなりキビシイけれど、安かったのでまぁガマンガマン。

今回のお目当ては、愛之助の出る「女殺油地獄」。女殺油地獄はこれまで3回見ていて、ひとつは仁左衛門の与兵衛と孝太郎のお吉。もうひとつは、染五郎と亀治郎のペア。そして今回のお吉は福助である。

愛之助の与兵衛は、上方の放蕩息子の空威張りの軽さと愛敬と色気、そして殺してまでもという凄味が仁左衛門の与兵衛とダブって見えた。
出だしはどうってことなくて、なかなか求心力が出てこないんだけど、三幕目の豊嶋屋の油屋が舞台となった殺戮シーンは、福助との息もぴったりで引き込まれちゃったなぁ。

西郷と豚姫は、獅童の西郷がなかなか雰囲気なのー。お玉が思いを打ち明ける場面はしんみり。最後、お玉が西郷を見送るシーンは情感がたっぷり。

所作の「紅葉狩」は、福助の踊りがすてき。美しい更科姫がときどき鬼女の本性をつっと表すところが、ぴったりで貫祿でありました。獅童はその前の肉襦袢で重かった西郷とはうって変わって、古風な貴公子然としてたけど、前半はちょっとだれる感じ。最後鬼女ときり結ぶところは、キリッと顔が映えて決まってました。

そうそ殺油地獄の秀太郎のおさわは、放蕩息子を見捨てきれない女親の姿が滲み出ててすてきに切なかったよー。

一、西郷と豚姫(さいごうとぶたひめ)
                   仲居お玉  翫 雀
                  大久保市助  松 江
                   芸妓岸野  松 也
                   舞妓雛勇  児太郎
                   同心兵馬  吉之助
                   同心新蔵  薪 車
                  中村半次郎  亀 鶴
                  西郷吉之助  獅 童


二、新歌舞伎十八番の内 紅葉狩(もみじがり)
            更科姫実は戸隠山の鬼女  福 助
                     山神  愛之助
                  従者右源太  種之助
                  同 左源太  隼 人
                   侍女野菊  児太郎
                   腰元岩橋  吉之助
                    局田毎  高麗蔵
                余吾将軍平維茂  獅 童


三、女殺油地獄(おんなごろしあぶらのじごく)
                 河内屋与兵衛  愛之助
                     お吉  福 助
                豊嶋屋七左衛門  翫 雀
                   兄太兵衛  亀 鶴
                   芸妓小菊  松 也
                   妹おかち  米 吉
                   小栗八弥  児太郎
                 刷毛の弥五郎  薪 車
                 皆朱の善兵衛  宗之助
                   花車お杉  歌 江
                 山本森右衛門  錦 吾
                 河内屋徳兵衛  歌 六
                   母おさわ  秀太郎
c0155474_22481143.jpg


by sustena | 2012-05-15 22:48 | Theatre/Cinema | Comments(4)
Commented by sirokabu2011 at 2012-05-16 16:15
女…って、そんな何とか映画のような題が付いてるのですね!(^_^;)
Commented by iwamoto at 2012-05-19 21:17 x
あまりに教科書的な演目の羅列のようですが、そいういう企画なんですよね。
お姉様には物足りなかったのでは?
Commented by sustena at 2012-05-20 00:08
sirokabuさん、たしかにタイトルはナンですけど、女殺油・・・のほうは、油が床にこぼれてそこで滑りながら、殺す場面が文楽も歌舞伎もそれぞれに面白くて、歌舞伎を見たことがない方にもおすすめの舞台ですー。
Commented by sustena at 2012-05-20 00:11
iwamotoさん、今回は愛之助さんが目当てだったから、それなりに満足です。ほんとは行かないつもりだったんだけど、評判がよかったことと、割引チケットをゲットしたのでー。私は歌舞伎初心者なので、たいてい初見参の演目ばかりなんですけど、たまたま女殺しは好きなのー。


<< ゾウさんが!      マッシモ・リストリ写真展 >>