2012年 04月 24日

百々 新写真展「対岸」

c0155474_16262722.jpg銀座ニコンサロンで百々新さんの写真展「対岸」をやっていた。(銀座は本日まで)

カスピ海周辺のロシア、アゼルバイジャン、カザフスタン、トルクメニスタン、イラン。
それぞれの国の岸沿いから眺めた風景や、都市の人々を撮った写真60点が並ぶ。

あんなに近いのに、シルクロードの突端で古来人の行き来が激しいと思うけど、やっぱり文化や宗教、政治体制が違うと雰囲気も違って、ああここはどこの国かなぁと思いながら眺めた。

個人的には写真のプリントが全体にちょっと眠く感じたなー。(そこがいいところだったりする?)
c0155474_2136306.jpg


by sustena | 2012-04-24 22:45 | Art/Museum | Comments(0)


<< 四月花形歌舞伎「通し狂言 仮名...      ケイト・モートン『忘れられた花... >>