いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 03月 25日

ぽかぽか春の日

久しぶりのいい天気!
うれしくなって近くの公園に散歩。
椿が満開。ボケはきょうこそ咲いていると思ったのにまだ。トサミズキは見ごろ。
柳もやわらかな緑色に。
c0155474_11285421.jpg

c0155474_11245767.jpg
c0155474_11251817.jpg
c0155474_11253234.jpg
c0155474_1125466.jpg

自宅から100メートルの公園ではアセビが咲いていた。
c0155474_11273786.jpg


by sustena | 2012-03-25 11:29 | 小さな自然 | Comments(4)
Commented by iwamoto at 2012-03-25 18:12 x
庭のボケの花芽が小さいままだったので、枯れてしまうのではないかと心配していました。
大きなお世話だったようで、ツボミと言えるほどに膨らんできたのを確認。
人間の思惑なんてものより、遥かなところでモノゴトは動いていると窘められた気分。

近いところに公園があるのですね、庭のようでしょう。
Commented at 2012-03-25 22:51
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sustena at 2012-03-25 22:54
iwmotoさん、このボケは3週間ぐらいずっーと固い蕾のままでした。こんどこそ咲くと思っていたのに、予想以上に時間がかかります。今年はコブシもまだ花芽がちょっとしかなくて、いっぱい咲いてくれるかいまからドキドキしています。
Commented by sustena at 2012-03-25 22:56
Pくん、朝の空気は冷たかったけど、昼はぽかぼかで洗濯物がすぐ乾いてうれしかったです。でも夕方以降はやっぱりちょっと寒いですね。一歩一歩と思うけど、まだまだ暖房とは縁が切れませぬ。


<< ハービー・山口写真展「HIKARI」      隈研吾『場所原論―建築はいかに... >>