いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2012年 03月 25日

ハービー・山口写真展「HIKARI」

c0155474_11461778.jpgライカ銀座店で先日までハービー・山口さんの写真展「HIKARI」やっていた。

1950年、東京都出身。中学2年生で写真部に入り、大学卒業後の1973年にロンドンに渡り10年間過ごす。パンクロックやニューウエーブのムーブメントに遭遇し、デビュー前のボーイ・ジョージとルームシェアをするなど、ロンドンのエキサイティングだった時代を体験。多くの作品をモノクロームの、スナップ・ポートレイトというスタイルで撮影してきたひと。

彼のオリジナルプリントを観るのは初めて。静かなたたずまいのなかにエネルギーを感じる写真だよー。

3.11のあと、渡辺謙さんや小山薫堂さんと一緒にkizuna311という活動を展開。今回の写真展では昔のロンドン時代の写真とともに、被災地で、ジョニー・ロットンのTシャツを着た若者の写真が印象的だった。
c0155474_21472216.jpg


by sustena | 2012-03-25 18:01 | Art/Museum | Comments(2)
Commented by ken_kisaragi at 2012-03-28 00:22
そよね。
ベーシック撮りかたですが、
穏やかなトーンの中に優しさと力強さ感じさせる作家ですね。
Commented by sustena at 2012-03-30 22:39
ここでモノのプリントを見るたびに、その美しさにうっとりしています。kenさんのオリジナルプリントも生で観たい!


<< 結城座「夏の夜の夢」      ぽかぽか春の日 >>