2012年 02月 24日

カレーはクセになる

このところ、カレーが食べたいって思ったら、楸の牡蠣入りカレーか、または、ちょっとエスニック気分の場合は、ソニービルとエルメスの間のソニー通りを入ってちょっと歩いたところにある西五ビル3階のHARE GINZAに出かける。

ここはランチタイムは6種類のカレーだけ。マレーシアンカレーをベースに、やや酸味の効いた「マサマンカレー」、ひき肉とトマトのコクのある「アースカレー」、ゴボウの風味とタイのピッキーヌの入った「グリーンカレー」、いかにもHAREという「スペシャルカレー」、けっこう辛い「イエローカレー」、そしてイカスミ入りの真っ黒な「ブラックチキンカレー」。どれも共通してゆで卵が入っているけど、これにお好みで120円か240円のトッピングをつけるとなかなかゴージャスになる。

トッピングは、ひよこ豆、ゆで野菜、揚げナス、タンドリーチキン、メンチカツ、特製焼き豚、プリ海老などのほか、その日のスペシャルがある。

どれもスパイスが効いていておいしい~。
黒板のメニューを観ていたら、グツグツ地獄エビとか、秘伝ボーボーなす夜もおいしそうなんだよねぇ。

これはプリ海老をトッピングしたマサマンカレー。
c0155474_22523847.jpg

グリーンカレーはしつこくなくて、オリーブの風味がいいよ。
トッピングを何も入れないと、ほら、顔が覗いてます。
c0155474_22533995.jpg


by sustena | 2012-02-24 22:54 | 食べ物 | Comments(2)
Commented at 2012-02-25 09:16
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sustena at 2012-02-26 01:49
Pくん、辛くないカレーでもですか?? ここのはスパイシーだからアウトですね。


<< 矢口史靖監督『ロボジー』      息子とビデオを見る >>