2011年 12月 21日

生卵と食べる鯛めしがおいしい!

本日は浜松町で午前と午後に打ち合わせがあったので、お昼を挟んで1時間40分ほど時間潰ししなくてはならなかった。
まだお昼にはちょっとだけ早かったので、あたりを探検。すると文化放送裏手に、なんだか気になる「支度中」のお店。ぐるっと一回りして戻ってくると、この看板が。なんとまぁそそられる字ではありませんか!
c0155474_2323382.jpg

というわけで入ると、ランチメニューは看板の1種類のみ。
鯛の刺身にアサツキ、ワカメ、ワサビがのっていて、生卵につけてご飯にのっけて食べるといいとのこと。全部入れてかき混ぜてドバっとかけるとさらにおいしいです、とお店の人。で、やってみました。
生卵がかかってるってわかりにくいけど、鯛丼でーす。
c0155474_23255850.jpg

めちゃおいしかった。オススメです。
1000円也。夜も鯛しゃぶしゃぶや、鯛の塩釜のほか、単品料理があって気になるお店でありました。そうそ、お店の名前は「鯛樹」。

by sustena | 2011-12-21 23:27 | 食べ物 | Comments(2)
Commented by iwamoto at 2011-12-23 18:18 x
おいしそうです。 卵は全卵?
東京にいるのですか、寒さ、大丈夫? 気を付けましょうね。
芳樹は鯛茶漬けも好きです。 
Commented by sustena at 2011-12-24 01:49
iwamotoさん、鯛の新鮮なのが手に入ったらやってみてください。まぁおいしい生卵だったら、それだけで十分ではありますけど・・・。本日はおそろしく冷えました。東京のほうが寒く感じるのはなぜ?


<< 「メタボリズムの未来都市展」      本場海鮮丼 >>