2011年 10月 30日

続けて牡蠣

まだワタシの頭の中は牡蠣でイッパイだったので、きのうの昼は、OSTREAというオイスターバー(チェーン店である)のコリドー街店でランチを。ここは昼はパスタか週がわりの牡蠣丼、カジキの鉄板焼きなどのメインに、前菜とサラダ、デザート、飲物がビュッフェスタイルでつく。ステーキは1200円だけれど、ほかは1000円なので、コストパフォーマンスがいいためか、味は並だけど、いつも混んでいる。(ちなみに私の隣にいた若い男の子は、カキフライをさらにてんこ盛りにして、3回もおかわりしていた。これならおトクかも)

きのうは、メインを牡蠣とルッコラのフェデリーニ(細めのパスタ・写真)にして、サラダを山盛りに、前菜は明太ゆでタマゴ、鶏のムネ肉薄切りにバジル添え、それとカキフライを3個いただく。もっと食べようかと一瞬思ったけれど、体型を思い出して踏みとどまる。(生だったら、自制心が働かなかったに違いない。)

あーん、やっぱりおいしい生牡蠣が食べたーい。カキフライとパスタでは、ちっともココロは落ち着かなかったのだった。
c0155474_0313579.jpg


by sustena | 2011-10-30 00:30 | 食べ物 | Comments(0)


<< ごはん      牡蠣の季節 >>