いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 10月 04日

巨大な肉にびっくり───#プラハ・ウィーン1

ごぶさたです。9月23日~10月2日の10日間といっても、行き帰りに時間がかかるから正味7日間、プラハとウィーンに行ってきました。

8月に怒濤の入稿を終え、まだいくつか山もあったけど、なんとかひと息つけそうだったので、よし!とシルクロードとか僻地系のツアーを探したんだけど、シルバーウィーク近辺とあって、手頃なツアーはすでに満杯、または値段が高くてあきらめ、春に息子が出かけたヨーロッパもいいかも♪ それならツアーじゃなくてもなんとかなるよね。というわけで、ネットでホテルと飛行機を予約して出かけたのであります。

持って行ったカメラはGXR+50mm、GRD2+21mm、GRD3の3台。
まだ写真の整理もできていないんだけど、PCに取り込んだときに目に飛び込んできたのが、ウィーンで最後の晩に入ったビアホールで出てきたアメリカ風スペアリブのグリル。どっかーん。これ、お皿が30cmくらいあるんですよー。だいたいメインを一品頼むと、その分量に圧倒されちゃった。高級レストランに入れば、もっとぐっとおしゃれだったのかもしれないけれど、そんなところには行かなかったしね。

ああ、歩き回ったのに痩せなかったのはこのせい・・・。
c0155474_23523710.jpg
c0155474_23525027.jpg


by sustena | 2011-10-04 23:53 | | Comments(10)
Commented at 2011-10-05 09:57
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by higphotos at 2011-10-05 13:54
お帰りなさい。

いつもながら突撃型の旅行は羨ましい限りです。
今回はプラハとウィーンですか。。。すげぇ、と言うかよく知りません。

一発目の写真はドッカーン系のお肉ですね。迫力十分。

GRDとGXRでヨーロッパ。
いちかは行ってみたい旅行です。
Commented by esiko1837 at 2011-10-05 19:30
やぱり旅行だったのですね。
お帰りなさい。
語学が堪能だとパックツアーじゃなくてもホイホイ出かけられていいですね。
ヒジョーに羨ましいです。
治安がOKな場所だと、こういうのがいいですね。
私は全く話せないので無理というか、聞くほうが理解困難なので
パックツアーしか行けないのが悲しいです。
で、この巨大な肉塊は一人前ですか?
全部食べられたのでしょうか・・・気になります。
続く写真を楽しみにしています。
Commented by Lucian at 2011-10-05 21:42 x
偶然ですね。
田中長徳さんがフィルム版のGR1が開発された時に出した写真集、"WIEN,PRAHA,1996" もリコーのカメラだけ(R1,GR1)で撮ったものでした。
古都の色はリコーのデジタル版にもマッチしそうな気がします。
Commented by sustena at 2011-10-06 23:03
Pくん、ミーハーなワタシは、クーデルカのマネをして、時計の写真が撮りたいとバーツラフ広場にも行ったんです。同じ角度から見える博物館がリノベーションで休館だったのはまことに無念。
スペアリブは・・・残念ながら食べきることができなかった(;o;)
Commented by sustena at 2011-10-06 23:05
esikoさん、肝心なところを聞き取れずに、大失敗することもよくあります。
巨大な肉塊はいちおう一皿分ですが、飲み屋のメニューなので3人ぐらいで食べるのかもしれません。でもみんなデカイので、ペロッと食べちゃうかも。私はソーセージ一本だけでヒィヒィーでした。
Commented by sustena at 2011-10-06 23:08
higphotosさん、突撃型の旅行・・・今回もその通りでした(^_^;
のんびりしようと思ったのに、欲張ってあちこちまわったので、疲れに行ったようなものです。気分転換にはなりましたが。今回は旅先から一切メールチェックしなかったので、戻っていて、1週間前の仕事をどこまで進めていたか、思い出すのに、日曜の半日かかりました。
Commented by sustena at 2011-10-06 23:10
Lucianさん、毎日ピーカンで、なんだか半分とんじゃったようなひどい写真ばっかりで、今ざっと見ててトホホな気分です。実際以上にどんより色になってしまったし。写真を撮りにいったわけじゃないからと自分をなぐさめています・・・。
Commented by Cakeater at 2011-10-07 05:58 x
おかえりなさい。
アメリカ風なら、この皿で一人前。LAでは、よく食べたなあ。14ドルから17ドルくらいだったか。ほんとにおいしそうだ。。。
Commented by sustena at 2011-10-08 01:23
Cakeaterさん、ワタシも必死にがんばってスペアリブを2分の1食べることができたので、大きな男の人だったらペロリかもしれません。お値段はたしか13ユーロぐらい。


<< リッチな朝───#プラハ・ウィーン2      ヨコトリへ#3 >>