いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 08月 05日

何に見える?

きのうは突然、バケツをひっくり返したような雨が振った。
赤塚の駅を降りて取材先に向かう途中に、びしょ濡れになった自転車のお子さまシートを見ると、何かの犬のキャラにそっくりなんである。でも思い出せない・・・。
c0155474_22271599.jpg

こちらは銀座。女性の下着を売っているお店で、モニタに次々に写し出される下着が、ちょっぴり顔に見えてしまった・・・・。
c0155474_22283941.jpg


by sustena | 2011-08-05 22:29 | つれづれ | Comments(12)
Commented by Cakeater at 2011-08-05 23:38 x
おへそがない!
あれば、完璧だったのに。
Commented by Lucian at 2011-08-06 20:06 x
メジャーなところでビクター犬かな?
Commented by iwamoto at 2011-08-07 09:48 x
下着の顔、カワイイですね。

バケツをひっくり返したような雨って、意味不明ですね。
バケツを引っくり返して、中の水を一気にぶちまけたような強い降り方ってことでしょうか。
バケツに水が入っていることが分からなくて、バケツが降ってくるのかと思いました。
もしくは、引っくり返して、バケツを叩いた音のように聞こえる雨音かとも思いました。

遠い記憶です。 半世紀以上前の。 光陰矢の如し。
Commented by esiko1837 at 2011-08-07 11:57
昨日は、こちらでも集中豪雨的な降り方がありました。
40分かけて盆踊りを見に行く途中、突然の豪雨にあったので
引き返そうと思ったものの強行したら目的地は全然降っていないのでした。
真夏特有の天気の不安定というやつでしょうか。

蒸し暑いはずなのに、二枚ともクールな感じがします。
写真がクールに撮れているのだな・・と思いました。
Commented by sustena at 2011-08-07 21:46
Cakeaterさん、顔にはおへそはありません~。
Commented by sustena at 2011-08-07 21:46
Lucianさん、タンタンの冒険の犬をもっと性悪にして、いじわるそうな顔でクックッと笑ってるやつなんですけど・・(;o;)
Commented by sustena at 2011-08-07 21:50
iwamotoさん、はい、仰せの通りです。ところで日本語に敏感なiwamotoさんにご相談なんですけど、いま報告書を作成しているクライアントがやたら、原稿内に敬語を使いまくって、お取引先さまとのお打ち合わせで、~させていただく。など、敬語過剰なんですよー。このあいだも、安心してお使い続けていただくために・・ってあって、なんで「お」が必要なのか悩み狂いました。ヘンダゾーってうまく伝えたいんですけど、どうしたらいいでしょうか(;o;)
Commented by sustena at 2011-08-07 21:51
esikoさん、私もきょう浴衣で盆踊りに行こうと思ってたのに、おそろしい雷鳴とゲリラ豪雨で断念。せっかく覚えた盆踊りを今年はまだ1回も踊っていないので忘れちゃいそうです。
Commented by jmiin at 2011-08-08 05:11
1枚目なんか感服するしかありません......^^;
Commented by iwamoto at 2011-08-08 12:03 x
御依頼主様は「神様」であらしゃリますので、泣く子とクライアント様には勝てないのでおじゃリます。

リライトの仕事はやったことがありますけど、これだけの情報では、万能薬があるわけでもないので、処方いたしかねるけれど、
世に言いますよね「過ぎたるは及ばざるが如し」(笑)
それってワカゾーが書いてるのでしょうか。 時代と共に変わるものとはいえ、その接点で仕事するプロの志と見識を教えてやり
たいところですよね。 具体的なことなら応えられるかも。
Commented by sustena at 2011-08-08 22:30
jmiinさんの写真にも、顔写真をときどき発見していますよー。
Commented by sustena at 2011-08-09 11:16
iwamotoさん、私は敬語1個の法則を前提としていますが、まぁ例外も多くて。敬語過剰のひとは年齢は関係なくて、若い人から60の取締役まで使ってたりするんですよー。まぁ感覚の問題もあるんですけれどねぇ。クライアントの朱には勝てません。
関係ないけど、おととい野田財務大臣が「市場に介入させていただきました」みたいな表現をしていて、テレビに向かって罵声を浴びせたワタシです。


<< 涼むネコ      大鹿村騒動記 >>