いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 05月 27日

コックローチ族

Cakeaterさんの「コックローチ族」という言葉がとても気に入って、でも、ゴキブリの鞘は気持ち悪いよね・・と思いながら、きょうもあちこちを通りぬけているワタシ。

お弁当の買い出しに行ったOLのひと。何もこんなところを通らなくても、と思うけれども、ショートカットなんだろう。
c0155474_22352255.jpg

狭いところに、年代物の自転車が。
c0155474_22354741.jpg

いつもサラリーマンがタバコをすっている路地に、ときどき猫が思案顔でたたずんでいる。
c0155474_22363195.jpg


by sustena | 2011-05-27 22:37 | まち散歩 | Comments(8)
Commented by Cakeater at 2011-05-28 09:26 x
おはようございます。
路地やすきま路に自分以外の生き物がいるってのは、まだ路地が生きてる証拠と感じられるので(犬なんかだと、ちょっと威嚇されて、この路地は通れない=死んでると思ったりするんですが)人や猫がいっしょに写ってる写真は好きです。(最近、個人的理由に由来する物理的に通れないすきまが増えて入り口から撮るだけであきらめてしまう老化現象をとみに自覚しておりますlol.通り抜けてこその路地写真ですもん)
てなわけで1枚目3枚目いいですねえ。
Commented by esiko1837 at 2011-05-28 21:09
お!!何だか今日は怪しい雰囲気・・・・。
何が潜んでいるかわからない路地。
上手いこと言いますね、コックローチ族かあ・・。
全部の写真から、濃密さを感じます。
Commented by Lucian at 2011-05-28 21:48 x
まるで鍾乳洞の中にジャングルジムを置いたような現場に通っていました。
ほふく前進しなくても進める所はすごく幅広く感じます。
Commented by sustena at 2011-05-29 17:19
Cakeaterさん、猫ちゃんはたまに見かけるんだけど、とくに路地が好きみたいね。
Commented by sustena at 2011-05-29 17:22
esikoさん、路地、ことに、何を好き好んでこんなところを通るのかという場所って、あやしくて、空気もほかより重い感じがします。華やかな大通りとは全然違います。こんな場所のほうが好きって、いったい・・・。
Commented by sustena at 2011-05-29 17:22
Lucianさん、匍匐全身が必要な現場ってすごい・・・・。
Commented by Cakeater at 2011-05-29 20:42 x
ほふく前進後退しないと出入りできない現場ってけっこうあります。
今入ってる新幹線高架橋脚耐震工事の現場では二箇所ほど、Cakeaterさんあかん、あんたがつっかえたらレスキューよばなあかん、と保安担当工事管理者に立哨位置変えられたばかりlol.
Commented by sustena at 2011-05-30 22:48
>ほふく前進後退しないと出入りできない現場ってけっこうあります
なんだか命懸けの現場がイッパイって感じがします。大地震のとき、息子のバイトの人かゴンドラをやってて怖かった話とか、知り合いのカメラマンが、完成間近の橋のところで写真を撮っていて、ロープに必死にしがみついてた話を最近聞いたばかりなので、想像してはゾーッとしてます。


<< アンドレ・ケルテス写真展      宮崎 学「となりのツキノワグマ」 >>