いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 03月 23日

飲み会

本日配達予定だった生活クラブの配達のうち、野菜は全部、干しシイタケやパン粉などもふくめて、6割が欠品。ん?シマラッキョウは沖縄のはずなのに??と思って中に入っていた案内を見たら、計画停電の影響で、配送センターでのパッキングができなかったのだという。放射性物質や、被災地からの集荷のものはやむをえないと思っていたのだが、こんなところに影響があるとは。

けさはけさで、通勤電車内で、携帯が一斉にうなりだした。緊急地震速報を受信したわけだけど、あの音、ちょっとブキミだよねぇ・・・。

地震発生以来、なんだか妙に浮足立った気持ちになっているのか、不安なのか、地元でラジオの活動をしている仲間のメーリングリストは、いつにも増して活発である。計画停電の情報やら、地震発生当初は安否情報、電車の復旧情報、徒歩で帰ります宣言。その後は、あちこちの被災状況だったり、Twitterなどで見聞きしたイイ話だったりさまざま。

そんな状態だったから、土曜日に飲もうというメールが入ったら、イッキに賛同者が集まり、1品持ち寄りの飲み会と相成った。

思えばこの十数年、地元の仲間と、何かあっては飲んでいた。ラジオを立ち上げようと決めた頃は毎週飲み会をやっていて、半年以上も企画会議と称しては、毎週末飲んでいた。今回も口々に、地震でどうだったか,これからどうするか、息子や娘たちの進学の話、旅行に出ている甘ちゃんの息子たちの話など、夢中になってしゃべり通し。話しているうちに、高ぶっていた気持ちが少しずつ落ち着いていくのを感じた。

居所のあるありがたさよ。そしてなんと恵まれていることかと、みなで頷きあったことだった。
c0155474_21215627.jpg
GXR+A12 50mm

by sustena | 2011-03-23 21:22 | つれづれ | Comments(4)
Commented by esiko1837 at 2011-03-24 15:53
こういうときにこういう話を聞くと、嬉しくなってしまいます。
サステナさんの町が万が一集団移転しなきゃならくなっても
一致団結してさっと別の町に移ってこの関係を維持できるに違いないと思いました。
自分の居場所のある有りがたさは、不安感を無くしてくれます。
サステナさん、幸せで良かったですね。
Commented by Cakeater at 2011-03-24 22:21 x
おお、これはあそこか。。。とガードのレンガでわかる。
(新人のころ浜松町から御徒町までドレイン調査に付き合ったから)
そういえば、ガードの下構造ばかり写真を撮って回ってた学生たちは、今頃どんな社会人になってるのかなあ。
朝の朝礼点呼での所長の挨拶;揺れは続いているから必ず安全帯をつけているだけではなく使用するように。。。
この写真の移動ハウスの住民も寒いだろうけど、慣れてる分、体育館で眠らなきゃならない人たちよりましかなあ。
Commented by sustena at 2011-03-24 23:56
esikoさん、この間の飲み会で、私たちで何が貢献できるかというと、被災地で飲み会をやることだねー、なんて言う輩が・・・。
Commented by sustena at 2011-03-25 00:00
Cakeaterさん、さすがプロフェッショナル! 体育館で眠るなんてものすごーく寒いですよね。先日,会社で泊り込んだ知人が、プチプチにくるまって寝たといってました。クッション性がいいし、あたたかいかも。
今回の放射能の話はたしかにタイヘンだけど、一方で、この寒さの中でなくなっているひとが多いことを考えると、ホウレンソウごときで大騒ぎをしている場合かって、ついフンガイしてしまいます。


<< 『台北の朝、僕は恋をする』      昼休みにヘアカットをするハメに... >>