いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 03月 20日

春!

朝、近くの公園を散歩する。
柳が芽吹き始めた。
c0155474_17104845.jpg
c0155474_17105786.jpg

おや、シラサギが。シャッター音を嫌ってか、逃げていってしまった。
c0155474_17114682.jpg
c0155474_1712085.jpg

スイレンの葉も水面近くに。
c0155474_17173765.jpg

ボケも、大好きなコブシも咲き始めた。
c0155474_17133428.jpg
c0155474_17134522.jpg
c0155474_17135964.jpg

つい2,3日前はこごえるようだったのに、ぽかぽか曜日である。
c0155474_17175144.jpg

D7000 古い35-70mmでちょいねむ写真の連発・・・

by sustena | 2011-03-20 17:15 | 小さな自然 | Comments(4)
Commented by esiko1837 at 2011-03-20 20:41
どんな過酷な災害があっても、ちゃんといつもの季節は巡って来るんですね。
涙がでてきます。
どうも有難う。
Commented by Lucian at 2011-03-20 22:16 x
「暑さ寒さも彼岸まで」は本当だったんですね。
避難所の人たちもほっとしているでしょう。
あとは原発事故が何とか収束に向かってほしいです。
Commented by sustena at 2011-03-21 22:38
esikoさん、この池のまわりで一番早く咲くソメイヨシノも、蕾がほんのりピンクになった枝がありました。まだまだ寒い日がありますが、少しでも早くあたたかくなりますよう。
Commented by sustena at 2011-03-21 22:40
Lucianさん、原発は本当に心配ですね。いまの避難指示や屋内待機の範囲が、どんなシナリオに基づいて想定されたものなのか、どの段階のものなのかがわからないのが、情報公開の手法としては到底合格点をつけられないものだと思います。


<< 言葉の力      森村泰昌 「肖像経済、その他」 >>