いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 02月 21日

うっかり買ってしまったD7000

おぎさくで土日限定・8万9000円也でD7000を売っていて、1万円のキャッシュバックキャンペーンに目がくらんだ私は、X100を買う軍資金に手をつけてしまった。

D40ではマニュアルでしかピントをあわせることのできない35-70mm F2.8通しのレンズをAFで使いたいとずーっと思っていて、でもシャッター音が気に入らないし、1600万画素もいらないな、と迷っていたのだが、クライアントからカメラマンに依頼する予算がないから撮ってほしいと依頼されて、ひえー、ホテルの暗いところでの集合写真なんて、D40だとヤバいかもしれない・・・。知人がD90を貸してくれると言ってくれたんだけど、慣れないカメラで失敗したらタイヘン~!!てな事情も手伝って、そこそこ値が下がってきたD7000をゲットしたのであった。

本日、銀座まで持っていき、ワカラナイまま撮ったあと、さきほどマニュアルをざっと読んでみた。

チェックしたのは、各部の名称と機能のページ、フォーカスと、ホワイトバランスの設定方法であります。そのあとメニューガイドをサッと見て、どんな設定メニューがあるかについてと、ファンクションボタンに設定できるメニューを見て、あとはまぁ、操作はほぼ同じだろうとタカをくくることにして、実践あるのみ。

D40ではたった3点だったフォーカスポイントが39点にもなったけど、使うのはたぶん、慣れたシングルポイントAFだろうなぁ。ずいぶん賢そうだけれど、きっと使いこなせないに違いない。でも、操作性がいいのはとてもウレシイなぁ。

シャッター音は不満だけれど、静音撮影というのも用意されていて、これは意外に役立ちそうな気がする。たたし、なんだかシャッターがコトンとおりて、キモチ、遅い気がする。マニュアルを読んでも、私の理解力ではなんだか意味不明(;o;)
「静音撮影では、シャッターボタンを全押ししている間はミラーダウンしません。シャッターボタンを半押し状態に戻すとミラーダウンするため、ミラーダウン音のタイミングを遅らせることができます」
これって、シャッター音が静かなだけなんだろうか? 

メモリーカードを買いに行ったついでに、X100のカタログを見てきたら、これまたすごくイイのであった。あーあ、物欲は続くよ、どーこまーでも~、なんだけど、当面はこのカメラに慣れることが先決である。
c0155474_23173876.jpg
c0155474_23174514.jpg
c0155474_23175334.jpg

D7000+35mm F1.8

by sustena | 2011-02-21 23:18 | カメラ・レンズ・写真レッスン | Comments(12)
Commented by jmiin at 2011-02-21 23:35
うひゃひゃひゃ^^;

新しく買ったD7000は「慣れないカメラ」じゃないのか? なんて、いぢわる
は言いません^^;
Commented by sustena at 2011-02-21 23:41
jmiinさんたら、いぢわる~。念願かなって35-70mmのレンズをつけたら、チョー重たくって、これは近場専用になりそうです。
基本は、取材ではD40、こちらは、ラジオの仲間を撮るときと、散歩用。
たぶん、出番としては
GXR/GRD3>D40・D7000>GRD2で、半年ほど経ったらここの前のほうにX100が割り込むんじゃないかなー。
Commented by esiko1837 at 2011-02-22 20:28
あら~・・・凄いのを買いましたね。
買ってしまったからには使うしかありません。
で、その合計重量にちょっとビックリちょっと辟易・・ですよね。
そのお気持ち、よ~くわかります。
でもサステナさんほどの腕をお持ちなら颯爽と使いこなすに違い有りません。
この3枚の写真たち、どれもシックで素敵です。
今年はこのカメラで写真集ですね!!
当分は他の高いコンデジのことなんか忘れて、このカメラを可愛がって下さいませ。
Commented by Lucian at 2011-02-22 22:00 x
購入おめでとうございます。
静音撮影の用途は、ミラーダウンの音でびっくりさせないためのものです。近くの野鳥や動物、昆虫撮影などです。
Commented by mz-dog at 2011-02-22 22:38
へっへっへ・・・物欲に負けましたねぇ・・・
後は沼へと一直線、毒を食らわば皿までってね。
待ってましたよ私は。
てなことで、ご購入おめでとうございます。
僕が買ったときは12万円だったので、ちょっと悔しいですけど(^_^;
ところで、静音シャッターは、何というか、基本的にミラーの戻りを遅らせて音を小さくしてるんじゃないですか。
シャッター幕の動きと動作が重ならないようにして。
結構静かになりますね、それだけでも。
Commented by higphotos at 2011-02-23 14:50
ちょっとご無沙汰してました。

と思ったら、いきなりD7000ですかぁ。すごーい。
作例も素晴らしいですね。よい発色だと思いますよ。

GXR、D7000と良いものをゲットしますね。羨ましい。
私は暫くなぁんにも買ってません。
そろそろ変化を求めて新しいレンズが欲しいですが、
私の場合、何で撮ってもあまり変わりませんから。
Commented by sustena at 2011-02-23 23:32
esikoさん、D40と7000はさすがに発売時期も何年も違うし、エントリー機と中級機の違いもあって、使いやすさには感動してます。しかし、難点はやはり重たいことで、今のところ、遠くに持っていくには、35mmしかつける気がしません。35-70mmはもとより、タムロンの17-50mmも、まず重たいッてところです。血迷って゛300sにしなくてホントによかった。
でも、これを買ったばっかりなのに、あと10日ほどで出るのが気になって仕方がありません・・・。
Commented by sustena at 2011-02-23 23:33
Lucianさん、私の場合、ドタドタと近づくので、カメラの音の前に野鳥や昆虫は逃げていって゛しまいます!
Commented by sustena at 2011-02-23 23:45
mz-dogさん、物欲というより、クライアントからの要請に応えるためには、多少暗くても、スピードライトをくっつけるだけで、ある程度使用に耐える写真が撮れなくては!というのが動機であります。物欲はX100のほう。
ところで、マニュアルの静音撮影の記述は、通常の撮影ではシャッターを押すと同時にミラーを戻すのに対して、静音撮影ではシャッターを全押ししたあと指を上げるときにミラーを戻すことで、ミラー音のタイミングをずらし、音をやわらげます。この場合、連続撮影はできませんとかなんとか書いて~たぶんこのままでは不正確な記述だと思うけど~、通常のものと何がどう違うのか、シロートにもわかりやすく説明してあるといいのに・・・と思ったのでした。
Commented by sustena at 2011-02-23 23:49
higphotosさん、まだ実験中なのですが、解像感はありそうだし、ISOも800ぐらいなら平気で上げられるし(ウワサではもっと大丈夫という評判だけど)、赤の発色がわりといいし、暗部がベタッとつぶれない感じで気に入ってます。なんたって操作しやすいですし。
2年ぐらい前ならペンタにも興味があったのですけど、いつの間にかレンズが増えてしまい、続けてのNikonとなってしまいました。
そにれにしても、去年身の程知らずにも買った除湿庫が、けっこういっぱいになってアセッてます。
Commented by ken_kisaragi at 2011-02-24 23:29
可処分所得の範囲で欲望に忠実である・・・ていうのはいい事だと思います。
X100いいでしょ、35mmは究極のコレ一本!
他のレンズ使わなくなる可能性有りで躊躇しております。
Commented by sustena at 2011-02-27 10:40
kenさん、dpreviewのβ版の作例にため息ついてます。特にモノクロがいいなぁ・・・と。


<< 糸井 潤「Cantos Fam...      クリント・イーストウッド監督『... >>