いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2011年 02月 13日

零下

雪はアッという間に溶けて、けさはいい天気。なので、恒例の朝の散歩へ。
ああ、この家はあんなにちょっとの雪でも雪だるまを作ったんだなぁ。
c0155474_23204238.jpg

零下で、池の表面も半分ぐらいシャーベット状に凍り、花も落ち葉も真っ白。朝日にキラキラしていてきれい♪
c0155474_23224872.jpg
c0155474_23225614.jpg
c0155474_2323432.jpg
c0155474_23231287.jpg
c0155474_23231956.jpg
c0155474_23232673.jpg

池ではオナガガモがシンクロよろしく、逆さになってエサをとっている。なかなかぴったり合わないんだけど。
c0155474_23241964.jpg
c0155474_23242698.jpg

D40+18-135mm F3.5-5.6

by sustena | 2011-02-13 23:24 | 小さな自然 | Comments(6)
Commented by jmiin at 2011-02-14 05:50
霜の降りた風景は、まるでHDRみたいだ。なんて思ってみていたら、
最後に鳥のお尻が並んでいるのを見て、つい笑ってしまいました。

こうも並ぶと壮観ですね。
Commented by iwamiti at 2011-02-14 21:33 x
雹てより下がることが珍しいのでしょ?
こちらは毎朝なので、驚かないです。
バレンタインズデーは、チョコ配りましたか。 雪が積もり、外は真っ白でホワイトデー。
Commented by sustena at 2011-02-14 23:23
jmiinさん、オナガは水にもぐることができないから、こんな格好で逆さになるんだそーです。ここの場所はけっこう浅くて、逆さポイントなんですよ。で、通るたびにシンクロナイズドスイミングみたいだなーって思ってました。6羽以上一斉にやってると楽しいデス。
Commented by sustena at 2011-02-14 23:27
iwamiti (あれ?)さん、最近は空気中の水分が少ないので、零下になっても、こんなに霜がビッシリって感じにはならないのですよー。私はチョコの売り上げにはさほど貢献しないひとなんです。以前は会社にいたら、女性陣はひとりいくらと徴収されてましたが、その風習もなくなりました。
Commented by Cakeater at 2011-02-15 20:35 x
おお、ピンテイルのピンテイルだ。お見事。
京浜運河のユリカモメをいくら眺めていても、この寒さで魚が動かないからちっとももぐってもくれない。ただお湯に漬かってるみたいに浮いてるだけだもんなあ。うらやましいぞえ、です。
600mm超解像ってすごいと体感してきましたが、4Mのファイルサイズのしばりがなくなっただけなんですね。なあんだ、です。でも、いままでのリコーとは思えないブレ防止テクニックで実にシャープになりましたが、一眼レフ並とはやっぱりいえませんね。そう見えたりもしますが。
夏に2万4千円くらいになったら欲しいです。(笑い)
Commented by sustena at 2011-02-16 00:32
ピンテイルって、ぴったりの英語ですね!先日、バードウォッチングの一行が通りすぎたときに、秋に飛来してきたときはそれほどでもなくて、次第に尾が長くなるんだ、なんて話をしてましたっけ。600mmって鳥を撮ることぐらいしか思いつかないけれど、リコーがそんなに立派なブレ防止を開発したとはオドロキ。


<< じゃんじゃん降ってる~      雪だッ! >>