2011年 02月 09日

いのっち

知人から写メールが届いた。
島根出身のイラストレーターの事務所で、彼の郷里のお菓子を出してもらったんだそう。
c0155474_095162.jpg

写真で見ると甘そうなんだけど、なかに入ってるのはイノシシの肉で、小ぶりの肉まんといったところらしい。

俄然興味が湧いてきてググってみたら、なんでも島根ではイノシシがあちこちで出没して大問題になっていて、1年間にざっと1万頭も捕獲され、なんとか利用できないかと飯南町で地元の町おこしグループが2009年秋に開発したのが、この「いのっち」なんだって。

イノシシの肉は低カロリーで高たんぱく。もっか人気で手に入りにくいらしい。1個190円也。

by sustena | 2011-02-09 00:15 | 食べ物 | Comments(8)
Commented by esiko1837 at 2011-02-09 17:21
初めて見ました!
可愛い形ですね。
中身にイノシシ肉を使ってるなんて想像できませんでした。
一度は食べてみたい気がしますが、イノシシって食べたことが無いので
ちょっと勇気が要ります。
Commented by Lucian at 2011-02-09 21:50 x
これって、赤ちゃんがおしゃぶりをくわえている顔ですよね。
それともイノシシ顔?
低カロリーで高たんぱくというと、ブタがアスリートになって引き締まったイメージがあります。
Commented by jmiin at 2011-02-10 05:54
いのっち ってタレントでいませんでしたか?
そう言う混同を避け、且つヒットを願って
「うりマン」 を提案します。
Commented by higphotos at 2011-02-11 09:58
いのっち。実に美味しそう。いのししの肉はあまり馴染みがないですが、ちょっと食べてみたいです。
見た目としては、焼き色が上手に猪してますが、顔は微妙。
そしてネーミング。。。何とかならなかったのかなぁ。
Commented by sustena at 2011-02-12 00:19
esikoさん、私は学生時代にイノシシやシカなどの鍋を食べてその臭みに閉口しましたが、何年か前にマタギの取材で熊の鍋をごちそうになって、そのおいしさに感動しました。上手に臭みが抜いてあったらおいしいのではないでしょうか?
Commented by sustena at 2011-02-12 00:20
Lucianさん、私はほおのところのキュンと引っ込んだ顔がかわいいと思いました!
Commented by sustena at 2011-02-12 00:21
jmiinさん、「うりマン」と聞くと、私は瓜が入ってるんじゃないかとカンチガイしてしまいそうです。うりんぼ饅もなんだかねぇ・・。
Commented by sustena at 2011-02-12 00:23
higphotosさん、この顔、私はけっこう好きですよー。(でもイノシシに見えるかどうかは別問題ですね)
想像ではたぶん甘辛しょっぱいというか、地焼き豚の濃い味ではないかと思うんですけど。皮がどんな味かとか、興味はつきないです。食べてみたいなぁ。


<< 黒テント『6号室』      逃げろや逃げろ >>