いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 12月 12日

秋の名残り

公園へ散歩に行く。
モミジももう最後である。
c0155474_13395554.jpg

シラサギがすっかり葉の落ちた枝に止まっていた。
c0155474_13404513.jpg

枝先にわずかに残った葉が紅くなって、まるでバラみたいだった。
c0155474_13414789.jpg

D40+18-135mm

by sustena | 2010-12-12 13:42 | 小さな自然 | Comments(2)
Commented by esiko1837 at 2010-12-12 19:38
東京には、まだこんなに秋の色が残っていたんですね。
一目見て一眼だってわかった気がするんだけど、
レンズは単焦点だと思いました。
18-135、いいですね。
Commented by sustena at 2010-12-12 22:09
esikoさん、カエデ系はあと3本ぐらい、イチョウもずいぶん葉が落ちましたが、いまだにかろうじて葉が1割弱ぐらい残ってます。驚いたのは、3週間ぐらい前にずいぶん実が落ちてしまって、もうないだろうと思っていたのに、昨晩の強風で、まだたくさん銀杏が落ちていたこと。散歩のときに、袋を持ってくるんだった、と思ったけど、あとの祭りです。
18-135のときは、圧倒的に135mm側で撮ってます。単焦点の135mmだと、どう撮っていいかたぶんわからないのに。おもしろいものですね。


<< 大人計画『母を逃がす』      詩 >>