いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 12月 05日

しながわ翁のそばがきに感動

ちゃんとした新そばを食べていない!と思って、しながわ翁に出向く。
ここは通常のざるそばもいいけど、太目の田舎そばがそばの香りがたっぷりと歯ごたえもあって好き。
琥珀エビスの生を頼み、わさびのしょうゆ漬けを。昔は家でもよく作っていたのだけれど、だんだんチューブ入りわさびで妥協するようになって、最近はそばやに置いてあったときだけ頼む。
c0155474_1930579.jpg

このあと信州の真澄のお燗に移り、ふと横を見ると、隣の人の食べているそばがきがおいしそうだったので注文。恥ずかしながら私はこれまでおいしいそばがきは食べたことがなかった。そばの団子ぐらいの認識しかなかったのだが、ごめんなさい、こんなにふわっとしながらまろやかなつやがある味だとは思わなかった。わさびとともにツケダレで食べて、うんとお酒が進んだのでした。
c0155474_19311325.jpg

GRDIII

by sustena | 2010-12-05 11:26 | 食べ物 | Comments(2)
Commented by iwamoto at 2010-12-05 22:46 x
品川にも「翁」があるのですか。 そこも高橋さんの?
長坂しか行ったことないのですが、移住した広島にも追いかけていきました。
Commented by sustena at 2010-12-05 22:58
高橋さんの弟子だったと思います。私は長坂には行きましたが、広島までは・・・。


<< 今森光彦写真展「地球いきものが...      フカヒレスープ食べたいわん──... >>