いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 12月 02日

ずんだあんみつ

本日は仙台に日帰り取材。帰りの新幹線まで1時間半ぐらいあったので、駅で「ずんだあんみつ」を食べた。
ずんだ餅、ずんだシェイク、ずんだアイスなどはこれまで食べたことはあったけれど、ずんだあんみつは初めて。色がきれい~。しかーし、甘すぎで、これに蜜もついてくるんだけど、それは余分というもの。
ずんだは、もうちょっと甘さ控えめにしてあると、豆本来の味がして、イケルと思うんだけどなぁ・・・。(これはすべてのずんだ系甘味に共通する)
c0155474_22204139.jpg

これでけっこうおなかにたまったのに、帰りは9時になっちゃうからと早めの夕食。お鮨にしたんだけど、フカヒレの握りにはちょっと閉口したなぁ。
c0155474_22221460.jpg

LX3

by sustena | 2010-12-02 22:22 | 食べ物 | Comments(10)
Commented at 2010-12-02 22:40
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jmiin at 2010-12-02 23:45
フカヒレの握り?

なんでも握ればイイってモンじゃぁ.....^^; しかし、旨そうなお寿司の
写真だなぁ.....最近お寿司なんか食ってないや。
Commented by esiko1837 at 2010-12-03 06:53
はい、ずんだは、宮城県北と岩手県南の名物です。
家で作るときは砂糖を控えますが、お店で食べるのは甘いですね。
でも、ずんだとはそういうものだと思っています。
母は、ずんだ餅の時は醤油をちょっとかけて食べています。
一方、お寿司!!
ふかひれ入りだったら、気仙沼のあさひ寿司でしょうか?
仙台駅ビルのの寿司ロードに入っていますから。
jmiinさんと同じく、私も最近食べてないな~。
Commented by iwamoto at 2010-12-03 14:50 x
ずんだって、塩味の出汁なんぞで頂きたく思います。
以前、仙台で食べたのですが、甘過ぎて喉が締まっちゃって飲み込めませんでした。
塩味を「ずんだ餅」にして、甘いのは「ずいぶんだ餅」と、心の中で呼んでいます。 塩味、絶品です。
Commented by higphotos at 2010-12-03 17:11
おっ、ずんだ。
一回だけ食べたことあります。青葉城の茶店でした。
初めて見たときは「何じゃこりゃ」でした。
確かにお店のずんだは甘かったですね。

2002ワールドカップの日本-トルコ戦を観に行った時の事です。
懐かしいなぁ。
Commented by sustena at 2010-12-03 23:42
Pくん、フカヒレ以外に、白子の寿司というのも初めて食べました。
Commented by sustena at 2010-12-03 23:44
jmiinさん、フカヒレのお鮨はオススメしません。いまはカキがシーズンで、殻付きカキもたいそうおいしそうでした。
Commented by sustena at 2010-12-03 23:48
esikoさん、たしか三陸前という名前のお鮨屋さんでした。ここの寿司ロードはけっこうどこも高くて、一番コストパフォーマンスがよさそうなのが、立ち飲み?のところ。旬のものを単品で頼むのが間違いがないと思うのですが、今回はセットものを注文した次第です。
Commented by sustena at 2010-12-03 23:48
甘いのは「ずいぶんだ餅」!iwamotoさん、実にヒットです~。
Commented by sustena at 2010-12-03 23:49
higphotosさん、案の定カタールに負けてしまいましたね・・・・。期待はしてなかったけれど。それはともかく、日本-トルコ戦を見に行っただなんて!よくチケットがとれましたねぇ。


<< 朝のワンタン麺───台北5      お茶ノ時間───台北4 >>