いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 10月 24日

秋がヒタヒタ

このところ急に寒くなってきた。
次第に5時50分起きして公園を散歩するのがつらくなってきて、朝食後に出かけることに。
いつのまにか、オナガガモやキンクロハジロが飛来して、カモがぐーんと増えた。禁止の看板を無視してエサをやるおじさん、おばさんの活躍する季節であります。

おや、カメが日向ぼっこ。
c0155474_22243970.jpg

シラサギが上空をぐるっと旋回して、刈ったばかりの葦のところに舞い降りる。
うーん、遠い・・・。でも、きょうは135ミリつけてきたので、いつもより大きく写るもんね。と思ったら、ちょっと離れたところで長玉をもってるひとが,同じシラサギをぱちり。うー、あれだとどれくらいの大きさに見えるんだろうか。
c0155474_2225913.jpg
c0155474_22252459.jpg

ひとまわりしたところで、木陰にカワセミを発見。それにしてもなんだってこう、死角のところ、いっぱい草が生えてるところにいるんだろうか? 広々としたところに止まってるときは、うーんと遠くだしね。
c0155474_22272090.jpg


by sustena | 2010-10-24 22:27 | 小さな自然 | Comments(4)
Commented by Cakeater at 2010-10-25 05:39 x
井の頭池って、樹の生えた中島がないから、カワセミの撮影に便利なところに留まる枝や杭がないんですね。善福寺川下流の和田掘だと、理想的な中島があるんで、周囲は三脚の林になっちゃいますが。
先日、女性が撮ってるヘロンを撮った写真の場所は、ボート乗り場のすぐ左(弁天堂より)のロケーションです。水の上の大枝のオシドリたちは、そのご近所。休日の午後の人避け場なのかなあと思ってます。
Commented by sustena at 2010-10-25 22:47
Cakeaterさーん、井の頭池ではないのよー。もっとずっと小さい、東京女子大の近くのほう。
こちらでは最近オシドリはゼンゼン見てません。
Commented by Cakeater at 2010-10-26 04:04 x
聞いてみるもんですねえ。東女のそばなら善福寺池ですね。とすると、このカワセミは和田堀のと親戚かも。
葦の少なさとボート場がある上の池の大きいほうより、南側の方の小さい下の池の方をカワセミは好みそうですね。
もう何年行ってないのだろう?緑の密度が井の頭池や三宝寺池より多くてほっとする池でしたねえ。阿佐ヶ谷で飲んでる水道もここが水源だし(地下水くみ上げてるらしいけど)。
Commented by sustena at 2010-10-27 01:15
それが昔は下池のほうでよくカワセミを見たのですが、最近は8割がた上池ですね。昔は水が豊富だったのに、この池も水が枯れてきて、いまは自前の水じゃないのもまじってるていたらく。


<< ショルバスープがおいしいっ~リ...      湊かなえ『告白』 >>