2010年 09月 01日

西荻窪・喜田屋の豆大福

もうひとつ疲れているときに、ついフラフラと食べたくなるのが甘いもので、私はケーキは生涯ケーキ量を食べちゃったから、よほどのことがない限りココロが動かないのだが、粒あん系の和モノは自分に甘くなってしまう。

ことに好きなのがヨモギ餅と豆大福。このうち豆大福のベスト3に入れてもいいな、と思うのが、わが西荻窪の北口にある喜田屋である。
ここの特長は豆だらけなことと、粒あんの甘さが抑えめなこと。物足りないとおもうひともいるかもしれないけれど、この甘さが、豆もひきたてるし、しみじみ疲れた脳にじわーんとしみこむ感じ。

この店では、あとヨモギ団子と、あんみつがいい。あんみつの寒天が実に正しい寒天の味なのー。
c0155474_21303532.jpg

LX3

by sustena | 2010-09-01 21:56 | 食べ物 | Comments(8)
Commented by Lucian at 2010-09-02 17:22 x
脳を使って疲れるとブドウ糖が必要になるからでしょうか。
国際会議などの同時通訳をする人は、チョコを食べながらやらないと持たないそうですね。
Commented by higphotos at 2010-09-02 17:56
何が好きかって、豆大福は大好きです。
特に豆好きなんで、この大福はかなーり魅惑の品です。
西荻の北口ですね。機会があれば突入します。
Commented by esiko1837 at 2010-09-02 20:19
私も豆大福と小豆系の和菓子が大好きです。
今ダイエット中なんおで、この写真は、とっても目の毒です。
食べた~~い!!!!
Commented by sustena at 2010-09-02 21:47
Lucianさん、「脳を使ってるから」と自分を甘やかし続けてきたのが敗因なのです・・・。
Commented by sustena at 2010-09-02 21:48
higphotos さん、ここはおすすめです。食べログでも評価が高いです。歩いて3分ほど。機会があったらぜひどうぞ!
Commented by sustena at 2010-09-02 21:50
私は毎朝ラジオ体操してるんだし、と安閑としてたら、なんだかカラダが重くて量ってみたら、増えてるんです! この暑さで昼休み歩き回らないから、基礎代謝が落ちてるんだわー。それか、夏ばてしないようにせっせと食べてるからかしら・・・。
Commented at 2010-09-02 23:09 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sustena at 2010-09-03 22:22
生地屋さんは、私に縁のないお店です。「若いうちに鍛えておけば」っておっしゃっても、それはもう無理ってもんです(;o;) 本日など、あまりに暑くて、行くつもりだったレストランの5メートル手前の店で妥協しちゃったほどです。


<< シャッター音に幻滅      まま田のひつまぶし >>