2010年 08月 22日

表参道のオシャレな蕎麦屋

休日に出かけるときは、その近辺のそば屋でお昼を食べることが多い。
この日もUMEP展を観たあと、表参道の交差点から、3本ほど道をまたいだところにある「青山 川上庵」へ。
長野・軽井沢町にある「軽井沢 川上庵」の姉妹店で外観はそば屋らしからぬ雰囲気。いまはやりの和モダンのテイストであります。そばは自家製粉とのこと。
1600 円の前菜3種とおそば(せいろか、おろし蕎麦のいずれかをチョイス せいろは、普通の蕎麦つゆのほかに、クルミだれがついていて、これがおすすめ)、まったり杏仁豆腐と飲物がつく。
いったい、写真展を観に行ったのか、そばを食べに行ったのか、わからないなぁ・・・。
c0155474_21181638.jpg
c0155474_21183012.jpg

席から、向いのクリーニング屋をぱちり。すだれと格子でAFが一番迷うシチュエーションなのだった。
c0155474_23172786.jpg

GRDIII

by sustena | 2010-08-22 21:40 | 食べ物 | Comments(0)


<< 青春18切符      梅佳代「ウメップ」&ウィリアム... >>