いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 08月 01日

6年目のアートイベント

昨日は、近くの小学校で、段ボールハウスの家づくりとお泊まり会のアートイベントがあった。今年で6年目。
私がかかわっている地元のラジオもスタート時から協力していて、体育館内に段ボールづくりのラジオのスタジオを設け、そこから放送する。子どもたちからのリクエストを受け付けたり、子どもたちにインタビューしたり、イベントでは今年初めて影絵を披露し、就寝時には怪談を放送した。
途中に大雨が降り、ほんとは公園まで段ボールハウスをかついでいくはずが、近くの八幡宮の駐車場(盆踊りをやったところです)に行くだけになってしまったのはちょっと残念だったけれど。
放送ブースは夜11時に撤収を完了、近くの飲み屋で1時まで、秋の野外アートイベントの企画打ち合わせで盛り上がった。
c0155474_181964.jpg
c0155474_1812166.jpg
c0155474_1813260.jpg
c0155474_1814398.jpg
c0155474_182599.jpg

体育館の中はホワイトバランスがめちゃくちゃになっちまい、マニュアルであわせてもちっともまともな色にならないのだった(涙)
D40+Tam17-50mm

by sustena | 2010-08-01 18:02 | つれづれ | Comments(10)
Commented at 2010-08-01 18:17
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by esiko1837 at 2010-08-01 20:27
段ボールハウスの子供達、とてつもなく楽しそうですね。
うんとワクワクしたんだろうなあと思っています。
田舎の子供だと、山に秘密基地を作ったりしてましたが、今はどうなんだろう?
サステナさんはいつも忙しいのに、こういう地域のイベントにもちゃんと参加していて、凄いことだなあと尊敬しております。
凄いなあ。
Commented by sustena at 2010-08-01 23:14
Pくん、D70のチャージャーでは合わなかった? デジカメごとにチャージャーが違うと、チャージャーだけで山のようになっているのでは・・?
Commented by sustena at 2010-08-01 23:17
esikoさん、子どもたちにとっては、体育館で泊まるだけでも大ワクワクだと思うんですよ。卒業しても遊びに来てくれる子がいます。最初の年は、段ボールを入手するだけで大騒動だったんですが、6年も経つと多少は手慣れてきました。
Commented by jmiin at 2010-08-02 05:37
どこの体育館でも3500~4000K(ケルビン?) 位です。お試しを。

しかし、楽しそうだけれど暑そうなイベントですね^^;
Commented by higphotos at 2010-08-02 16:08
段ボールハウスの大移動。
この写真だけでもワクワクしてきます。楽しそうです。
Commented by Lucian at 2010-08-02 21:58 x
お泊りは公園じゃなくて体育館だったんですね。安心しました。
Commented by sustena at 2010-08-04 01:03
jmiin さんは、剣道大会であちこちの体育館を渡り歩いてらっしゃいますもんね。なるほど。体育館で撮ることはたまにあるので覚えておきます。今回は途中からスイッチをいじった人がいて、ハロゲンから何とかに変えたということらしいんだけど、またガラッとWBが狂ってしまったのでした。やっぱりむずかしそうです・・・。
Commented by sustena at 2010-08-04 01:06
higphotosさん、往来を行き来するときも楽しそうなんです、段ボールを背負って、公園や、別の広いスペースでのんびりすると、また違う時間が流れてるみたいで、子どもたちはキラキラのお目々をしてます。た。
Commented by sustena at 2010-08-04 01:07
Lucianさん、体育館の中はチョー暑いんです。なので、慣れたこどもたちは、屋根をのせずに、開口部をいっぱいとってました。


<< 黙阿彌オペラ      蜷川幸雄『ファウストの悲劇』 >>