いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 07月 28日

エルメスのショーウィンドウ

通り道にある銀座のメゾンエルメスの外壁に設けられた小さなショーウィンドウになっている四角い窪みが、先日衣替えして、これまでのイソップ物語風のものから、夏らしいアイスがとけたような、不思議なシリーズにあった。
ここの趣味はいつもちょっぴり変わっていて、いったいどんな基準でつくっているのか、???なものが多いんだけど、それなりに楽しい。だけどちっとも上手に撮れなくて、今週の月曜日にプロが大きな黒いボードをせっとして三脚で撮ってた。あんなふうにしなきゃダメなんだなぁ。
c0155474_21334196.jpg
c0155474_21335585.jpg

これは前回の童話シリーズ。
c0155474_21342983.jpg
c0155474_21344253.jpg

正面の大きなショーウィンドウにはオオカミがいたのだった。
c0155474_2139111.jpg

エルメスのスカーフをかぶったブキミな赤頭巾とかね。
裏手のいつも私が通る場所には、こんな顔が。
c0155474_21395775.jpg

上2枚GRDII+ワイコン 下GRDIII

by sustena | 2010-07-28 21:40 | 看板・サイン・ポスター | Comments(6)
Commented by Lucian at 2010-07-28 22:34 x
前回と趣の異なったものにすることも、印象の新鮮さを維持する方法かもしれませんね。
溶解した白い物体は、アメリカ主導の金融資本主義の崩壊、そしてグラスは新興国を中心とする新しい世界秩序の台頭を象徴しているかのようです。
Commented by jmiin at 2010-07-29 05:47
この「溶けてる感」 は面白いですね。
暑い季節に見ると、余計に考えさせられます。
Commented by esiko1837 at 2010-07-29 13:42
サステナさん、上手に撮れてますって!!!
このしっとり感というか何というか、質感が伝わってきますよ。
GRDⅡで撮ったんですね。
サステナさんは一眼レフ要らずだなって思いました。
このオオカミは、赤ずきんちゃんのお話からなのね。
Commented by sustena at 2010-07-30 23:53
Lucianさん、溶けていく資本主義って見立て、気に入りました!
Commented by sustena at 2010-07-30 23:54
jmiinさん、私の脳もこんなふうに溶けてるんじゃないかなーなどと思うとコワイです。
Commented by sustena at 2010-07-30 23:56
そうおっしゃってくださるのはesikoさんだけです(涙)
GRDIIは、ここ数カ月使ってないので、久しぶりに持ち出したんですけど、GRDIIIがいまいちボッテリと分厚いのに比べてスマートで気に入ってます。もっとも今は、21㎜専用にしてるんですけど。


<< 本橋成一写真展「昭和藝能東西」      早起きのご褒美 >>