いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2010年 04月 30日

「軍艦島全景」&野町和嘉「サハラ、沙漠の画廊」

このブログにコメントを寄せてくださるken kisaragiさんの「鳥人の翼」で軍艦島の写真を見て以来、ウワサでは知っていたけれど、一般人でも行けるならぜーったいいつか軍艦島に行ってみたいと思っていたら、新宿のコニカミノルタプラザで、「軍艦島全景 未来の記憶」なる展覧会をやってるじゃありませんか。
そこで、新宿で打ち合わせの用事をつくって、そのついでにちょっと覗いてきました。
c0155474_23555593.jpg

この展覧会は、<軍艦島>に感銘を受けたことをきっかけに2003年に結成されたメディア制作のプロジェクト・チーム「オープロジェクト」とコニカミノルタプラザの共催によるもので、45分間のオープロジェクトの軍艦島映像作品の上映のほか、操業時の写真と島のいまを伝える写真約50点が展示されている。(写真がちょっと小さいのは残念。ゴミの山にダイブする子どもたちの写真なんか泣けちゃう)。軍艦島の1/500模型も展示されてました。これです。じゃーん。
c0155474_2355226.jpg

映像を見ている時間がなかったことと、見ちゃったら、軍艦島に行ったとき(行けるかなー、行きたいなー)の感動がうすれちゃうに違いないと思ってパス。
続いて隣のギャラリーを2つ使っての、野町和嘉さんの「サハラ、沙漠の画廊」を見る。サハラ砂漠の最奥地、アルジェリアとリビアの国境地帯にあるタッシリ・ナジェールの先史時代の壁画を長期にわたる取材で撮影したもの。ここに描かれた動物の躍動感がすごい~。

さて、その後の打ち合わせは、せっかくの天気なんだからと丸井の屋上で。入口においしそうなパン屋さんがあったので、そこでマロンコーヒーのタルトをひとつ買って、ベンチで半分ずつ食べたのでした。これが打ち合わせかーという声が聞こえるけど、ちゃんと、次の取材のことを決めたんだもん。まぁ連休の中日だということで・・・。
c0155474_043571.jpg

c0155474_045438.jpg

英国風庭園だそうで、ベンチに気持ちよさそうに寝ているブタさんが。
c0155474_053745.jpg

GRDIII

by sustena | 2010-04-30 23:59 | Art/Museum | Comments(0)


<< 休日のランチ      Gelatin Silver ... >>