2010年 04月 17日

雪の消えた公園

いまアップしたのは、近くのお寺で、これだったら公園にはもうちょっどぐらい雪が残っているかなぁと思ったんだけど、ちーーーーっともそんなことはなかった。
残念に思いながら、ほんの1~2週間で花の雰囲気はかなりかわるものだなぁと思いながら、何枚か撮る。
c0155474_23504245.jpg
c0155474_23514276.jpg
c0155474_23515967.jpg
c0155474_23521437.jpg
c0155474_23522459.jpg

D40+Tam17-50mm

by sustena | 2010-04-17 23:52 | 小さな自然 | Comments(8)
Commented by esiko1837 at 2010-04-18 05:53
全部が透明感に溢れていて素敵です。
下から2番目の花びらの写真がなんとも言えません。
日本人の桜って雰囲気がします。
Commented by Lucian at 2010-04-18 20:38 x
しっとりとした感じがよく出ていますね。
積もった花びらと水面に映る枝との対比は奥行きが感じられ、立体感のある絵です。
最後の木の幹はいくつか人の顔にもみえるのですが…。
Commented by sustena at 2010-04-19 12:15
きゃーっ、うれしい、esikoさん!! どうもありがとうございます<(_ _)>桜の花びら、赤い芯の部分も落ちて、水に濡れてぐちゃぐちゃだったけど、きれいだなーと思って撮りました。
Commented by sustena at 2010-04-19 12:17
ん?? 木の幹に人の顔?? あっほんとだー。自然の中の顔は、目に飛び込んできません。なぜかしら・・。
Commented by higphotos at 2010-04-19 14:45
私もアップしましたが、桜は散っている所が好きです。
sutenaさんの水溜りの桜も良いですねぇ。写り込みもイイ感じです。
Commented by Lucian at 2010-04-19 19:53 x
顔に気づかないのは、「きのせい」だと思っているからです(笑)。
Commented by sustena at 2010-04-20 22:33
散った花びらも、いろいろ工夫して撮れそうですね。奥の深い世界です・・・。
Commented by sustena at 2010-04-20 22:33
なるほど、 Lucian さん、きのせいとか、きの迷いなんですかねー。


<< 記念放送      4月の雪 >>