2010年 02月 25日

カレー南蛮

六本木のど真ん中に、手打そば屋があるなんてこれまで知らなかったなぁ。
お昼時、六本木交差点近くにさしかかって、目の端っこで、蕎麦をこねているひとが目に入って、そのまま、「生そば 六本木みのち庵」に入る。店先に、なんのそば粉を使用しているかもちゃんと出てたしね。

初めての店で蕎麦を食べるときは、せいろ(もり)と決めているのだが、きょうは六本木でセミナーを受けたあとで、ドヨンと眠かったので、「名物 辛口カレー南蛮」という文字にひかれてアツアツのカレー南蛮を頼んだ。

ごくたまにカレー南蛮は食べたくなって、銀座の泰明庵で3回に1回はカレー南蛮。
だし汁とカレーがまざってる感じがいいのね。でも、蕎麦の味はちょっと消えちゃうのが悩ましい点で、本日も、ちょっとねちゃっとした信州っぽいそば粉の味がみるみるカレー味にそまっていくのであった。
c0155474_22275957.jpg

まーまーかなー。つまみがいろいろあったなぁ。いっぱいやるには適していそうな店であります。
GRDIII

by sustena | 2010-02-25 22:28 | 食べ物 | Comments(8)
Commented by jmiin at 2010-02-25 23:13
それこそネットで調べれば、すぐに解決するのかも知れませんが。

「南蛮」ってどう言う意味なのですか?
Commented by ken_kisaragi at 2010-02-25 23:26
好きなんですけどね!
明るい色のシャツ、ネクタイしてる時は厳禁ですね。
不器用なのか、汁のハネを飛ばしてしまいます・・ちょっとですよ!
Commented at 2010-02-25 23:48
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sustena at 2010-02-26 22:15
jmiin さんのお住まいの地域では、「なんば」というと、ネギのこと?唐辛子のこと?そっちのほうに興味があるなぁ。
Commented by sustena at 2010-02-26 22:17
ken_kisaragi さん、チョーキケンですね。それも、すぐ洗えば取れるうちには気づかないんですよね。醤油の入った小袋とか、わかっちゃいるのに、やっちゃうモノってありますよねぇ。
Commented by sustena at 2010-02-26 22:18
Pくんは、ラーメン派でせうか?
Commented by satsuki-ami at 2010-02-27 12:50
ん~おいしそうっ!
カレー南蛮はゼッタイにうどんと決めている私です。
食べたくなってきました^^;
Commented by sustena at 2010-02-27 21:35
うどんのときは、カレー南蛮というより、カレーうどんっていうほうが多いような気がするけれど、なんでかな。アツアツがほしいところですよね。


<< 春の色      春節 >>