2010年 02月 09日

大学のある街???

きょう取材で横浜線沿線の淵野辺というところに行った。青山学院大学の相模原キャンパスのあるところである。オシャレな大学が移転したから、街もさぞかし・・・と思ったら、けっこう古いお店などが多くて、やはり青山とは全然違うなぁ・・・とあたりまえだけど思ったことでありました。

交差点の向うに、お米屋さん。
c0155474_2144778.jpg

お米屋さんの前を通ってオッ、「さつまの粉」が!
(ちょっと読みにくくてごめんなさい) さつま団子が作れるんだよ。
c0155474_216141.jpg

米屋のすぐ近くに、この飲み屋があった。
c0155474_2164834.jpg

近づいてみると、アッ階段が・・。
c0155474_217754.jpg

倉庫かな?色が気に入ってぱちり。
c0155474_2172511.jpg

LX3

by sustena | 2010-02-09 21:07 | まち散歩 | Comments(12)
Commented by Lucian at 2010-02-09 22:45 x
この飲み屋は古い建物じゃなくて、新しい店舗をわざわざレトロ調の外装にしてるのでしょうか。
トマソン階段まで造って…。
井戸枠にドラム缶も実用上はありえないし。
Commented by jmiin at 2010-02-09 23:01
そう、こう言うのはいけません^^;

トマソン物件を造るなんて言うのは嘘っぱちの世界観になってしまいます....
Commented at 2010-02-10 01:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by satsuki-ami at 2010-02-10 20:32
おもしろい外観の飲み屋さんですね~。
店内はどんな感じなんでしょうか・・・。
Commented by ken_kisaragi at 2010-02-10 23:08
リアルとバーチャルの組み合わせ、面白いですね。
GRⅢも気になるものの
このLX3?というカメラ、写りが穏やかで柔らかい・・・好みのカメラです。
斜光で撮られた井戸のホッコリした趣き! いいなぁ〜。
Commented by sustena at 2010-02-12 21:47
井戸枠にドラム缶が実用上はありえないってこと、撮ったときには気づきませんでした。わざと古そうにつくる執念というか、ちょっとコワイかも。
Commented by sustena at 2010-02-12 21:48
jmiinさん、たぶん嘘ッぱちの世界観を表現したかったのかも。大学のある町とは思えない、ヘンな空間でした。
Commented by sustena at 2010-02-12 21:48
Pくん、うれしいです~。ホントは、この左手側にある不動産屋だったかの建物がどことなくヘンな雰囲気だったんだけど、うまく撮れなくてガックリきてたのです。
Commented by sustena at 2010-02-12 21:49
satsuki-amiさん、取材が迫っていたので、走るように近寄ってパッと撮っただけなので、店内は不明です。こんな感じなのかなぁ。
Commented by sustena at 2010-02-12 21:53
ken_kisaragi さん、LX3は実に賢いカメラで、重さのバランスといい、それなりに写るという点では、コンデジの中で一番なんじゃないか、と思います。(あまりほかは知らないけど)。私の場合は、仕事の友(パワポで説明されたときのメモがわりとか)に使っているので、撮っていてワクワクする気分がすっかりなくなってしまい、このところGRDIIIの出番が多いけれど、値段も安くなったしCPはバッチリだと思います。
Commented by the845 at 2010-02-18 22:44
OKって何?? 最高じゃん。そう云えば、うちの近所に「アート酒場、家族」いう居酒屋があります。怖くて入れないんですけど。
Commented by sustena at 2010-02-18 22:54
お恵さんのダジャレとか・・・・・?? それにしても、「アート酒場」と「家族」が同居してるのは大いなるナゾですね。


<< ゴイサギの幼鳥      看板いろいろ >>