いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 12月 19日

INAXギャラリー

INAXギャラリーでいまやっている3つの展覧会。糸あやつり人形の結城座のこれまでの人形やポスターを集めた「糸あやつり万華鏡」を見に入ったんだけど、福本歩さんの「フクモ陶器 晩餐会」が実に楽しくてオススメ。
この展覧会では、福本さんのキテレツな陶器~ごはんつきカレー皿とか、ペットボトルの蓋の部分が急須やお猪口になっているものとか、酢飯つき刺身皿とか、これはなんなんだーと思う人を食った実用的??でキッチュな陶器が、あやしい骨董品展を覗いた感覚で展示されている。(うーむ、説明がむずかしい)

写真を撮ることができないので、案内状をアップしておく。
c0155474_23575917.jpg

あともうひとつが、松岡圭介さんの「蠢くひとがた」。とげらとげらの彫刻であります。

by sustena | 2009-12-19 23:30 | Art/Museum | Comments(0)


<< マイケル・マン『パブリック・エ...      ポン・ジュノ『母なる証明』 >>