2009年 12月 19日

さぶっ

西高東低の冬型の気圧配置で、日本海側に雪がいっぱい降って、きのう、きょうととても寒い朝。
公園では落ち葉に霜が。
c0155474_21273728.jpg
c0155474_21274796.jpg

こんな日は、息子が魔女帽子と呼ぶ、今年ゲットした毛糸のとんがり帽をかぶって散歩へ。
c0155474_2127565.jpg

でも光はキラキラ明るい。初めて東京に出てきたとき、富山とくらべて冬の天気がこんなに違うなんて、絶対に人生観が違っちゃうなぁと思ったことだった。
c0155474_21295532.jpg

NikonD40+60mmマクロ

by sustena | 2009-12-19 21:31 | 小さな自然 | Comments(12)
Commented at 2009-12-19 21:52
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sustena at 2009-12-19 23:53
Pくんちには、温度計があるんですね。きょうはついにリビングだけでなく、PCのある部屋でもエアコンを入れました。
Commented by esiko1837 at 2009-12-20 06:47
>富山とくらべて冬の天気がこんなに違うなんて、絶対に人生観が違っちゃうなぁと思ったことだった。
ですよね、住んでいる場所の気象条件は人生感に絶対に大きな影響を与えると思います。
北欧ほどじゃなくとも、太平洋側の住人から見れば、日本海側の冬はきついと思います。
他を知らなければ、案外影響を受けないのか・・・どうなのか・・。
霜が鮮やかに写っているので、今日はGRDⅢかなあと思っていたら、今日もハズレでした。
Commented by satsuki-ami at 2009-12-20 12:19
霜の葉の写真、見るからに寒そうです・・・。
ここ静岡(特に県中部地方)は全く雪が降らず、2~3cm積もったら大パニックに陥ります、たぶん。
真冬に石川へ旅行に行った時は、積もっていたけれど晴れていて、
逆に雪を見たことがない私は超ハイテンションで、寒さなんてそっちのけでしたが^^;
Commented by Lucian at 2009-12-20 19:58 x
葉っぱの写真が、最初と最後で寒暖の対極みたいで面白いです。
Commented by Cakeater at 2009-12-20 20:35 x
朝一度だっていうので、丹田に一枚、背中に一枚カイロを貼ってでかけたら、仕事中はちょうどよかったのだけれど、昼休みに喫茶店でパウンドケーキを食べてたら暑いのなんの。汗が出てますけど、どっかおわるいのですかと店主のおば様に尋ねられてしまった。体調わるくて、ケーキランチと思われてしまった。。。
今の季節、店の窓際の日当たりの明るさは確かに明るすぎるくらいに明るいですねえ、冬の太平洋側の晴れの日というのは。
Commented by nuts-co at 2009-12-20 20:58 x
たのしい組写真。とんがり帽の魔女さんと一緒に散歩したような気持ちになります。霜のおりた葉っぱは、なんとデリケートな美しさでしょう。
Commented by sustena at 2009-12-20 21:50
esikoさん、この日は東京で初霜初氷を観測したんだそうです。まぁ大手町とくらべたら、このあたりはちょっとは寒いから、今年初ではないかもしれないけれど。富山では、1週間に一日ぐらい立山がくっきり見えると、本当にうれしかったことを思い出します。富士山が見えてめでたい気分になるのとはまた違うんです。
Commented by sustena at 2009-12-20 21:51
satsuki-amiさん、私は雪自体はそんなにきらいじゃないんですけど、グショグショの雪はキライです。晴れて雪がきらーんと明るいのはすてきです。でも毎日あるとやっぱりイヤかも。
Commented by sustena at 2009-12-20 21:52
Lucianさん、今朝も寒くて、そろそろ手袋は必だなぁと思いました。
Commented by sustena at 2009-12-20 21:53
nuts-coさん、霜のおりた葉っぱなど、まるで砂糖菓子みたいな感じがすることがありますよね。
Commented by sustena at 2009-12-21 09:35
Cakeaterさん、この時期、暖房がどれくらい効いているかは悩ましくて、会社は暑いので、頭がぼーっとしていますし、デパートの中なども人いきれでくらくら。きのうは本屋で暑くてめまいが・・・。


<< ヨーガンレール風呂敷展      池袋・帰り >>