いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 11月 16日

鯛焼き

鯛焼きは大好きで、たまに営業マンが四ツ谷のわかばあたりの鯛焼きをおみやげに持ってきてくれた日には、気合の入った企画書を書いてあげたりするんである。

仕事中にふと口寂しくなってトツゼン食べたくなることがあるのだけれど、新橋に行く途中のお店は、やたら皮がぶ厚くボテッとしていて、ちーっともおいしくない。

この9月に、泰明小学校の近くにオープンした鯛焼きやさんは、入り口に、こんなギョッとするようなぬいぐるみが置いてあって、なんだかなーと、実のところあまり入る気がおきなかった。きょうは食べたいな、と思うときはしまっていたりして、なかなか入る機会がなかった。

先週、次の打ち合わせまで10分しか時間がないというとき、せめて鯛焼きでも・・と立ち寄ったのだった。
c0155474_21262669.jpg

中にベンチがあって、座って食べることができる。お昼は特別にジャーマンポテトの鯛焼きもあるということだったけれど、私は正統派なので、北海道産のつぶあんの鯛焼きを一尾注文する。アツアツが出てきた。これだけで、高感度30%アップである。

ここの自慢は薄皮だってこと。もっと素朴なつぶあんが好みだけど、決して甘すぎず、まず及第点。尻尾からヒーフー食べていて、おや、入り口のぬいぐるみに似てるぞ、と思ったのでぱちり。片手だと撮りにくかったなー。
c0155474_21261157.jpg


by sustena | 2009-11-16 21:28 | 食べ物 | Comments(10)
Commented by nuts-co at 2009-11-16 22:09 x
あちゃ~、夜のこんな時間にこんなおいしそうな写真を見ちゃって、困った困った、食べたくなった!どうしてくれます!鯛焼きは薄皮が美味しいよね。一匹焼きかな?ああ、食べたい。
Commented by Lucian at 2009-11-16 22:17 x
尻尾から先に食べるのは、あんこがいっぱい入ってる頭を楽しみに取っておくためでしょうか?
Commented by sustena at 2009-11-16 22:30
nuts-coさん、ここの鯛焼きは本当に薄っぺらいの。それと、焼いたときにはみ出したパリパリの部分も、つけてくれるんですよ~。
Commented by sustena at 2009-11-16 22:32
Lucianさん、顔はかわいそうだから最後に食べるんです。これは中学時代からですね。それと、尻尾もギッシリ粒餡が入ってました~。
Commented by jmiin at 2009-11-16 22:42
誰かが言ってますが、この夜、お腹がすいている時に、この手の写真は
迷惑です^^;

ハラ減った。
Commented by sustena at 2009-11-16 23:04
はい、ワタクシもおなかが空いてきました。もう寝よっと。
Commented by esiko1837 at 2009-11-17 07:01
鯛焼きは、昔風のと当世風のと二種類あって、当世風の殆どが厚ぼったい皮なんですよね。
サステナさんが買ったのは、多分全国展開のお店ではないでしょうか。
一関にも去年出来ましたよ。
Commented by sustena at 2009-11-17 10:25
ボン・シックの「たい夢」で、SCなどに出店してますね。西荻窪にも別のチェーン店のたい焼きがあるんですけど、そこはよく冷めてるんです。客足の読みがヘタなのね。中学時代は喫茶店禁止だったので、友人がたい焼き屋でデートしていたなぁ。
Commented by higphotos at 2009-11-17 12:54
四ツ谷のわかばですか。懐かしい。
以前の職場が六番町だったんで、時々差し入れで食べてました。
寒くなってくるとホカホカの鯛焼きは最高です。
Commented by sustena at 2009-11-17 23:06
higphotosさんも鯛焼きがお好きなのですね!パリパリでアツアツの鯛焼きは幸せ~♪って感じです。


<< 残像      化粧品ポスター >>