いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 11月 08日

歯医者さんのこと

先日、奥歯にかぶせていたものが取れたので2年ぶりぐらいに歯医者に行く。

以前、区の無料検診でお世話になった歯医者さんで、最近の近代的な設備とはほど遠いけど、ブラッシングを丁寧に指導してくれたのがなかなか気に入ったので、(そして、ちょっとかわったところのあるドクターだけど、そこも気に入って)、次に歯がおかしくなったら、ここと決めていたのだ。

前回来たときは、学会で発表するパワーポイントの使い方がわからないというので教えてあげた。すると、今度のWindows7はどうですかねぇ、なんて盛んに話しかけてくる。骨粗鬆症の薬を飲んでて抜糸したりすると、顎骨骨髄炎(だったかな)にかかるリスクが何割だったか増すんですよー。だからお友だちでそんな薬を飲んでるひとがいて、歯医者にかかるときは、ちゃんと薬を飲んでると事前に言うように教えてあげてくださいねー。もっとも、歯医者としてはそんなこといわれても困るんだけどね。そうそう、この音はダイキンの空気清浄機の音なんです。新型インフル対策にと買わされたんだけど、あれは飛沫感染ですからね、気休めですよ。でも、花粉症のひとには効果があるかもしれないなぁ・・・・。なんて奥歯を削ってる間もひたすらしゃべりまくりである。

でもね、先生、私は口をあんぐり開けたままで、うなずくこともできないのよー。

カメラも好きな先生で、部屋の中に、自分で撮った写真を八ツ切に額装したのをいっぱい飾ってる。Dimage7なので、おお、私もこの7iを持ってるといったことを覚えてたのか、今度α700を買ったと実にうれしそう。でも診察用の写真はまだこっち、といってひとの口の中をぱちぱち撮る。あとでキャビネサイズにしたのをくれるんだけど、そんな、自分の歯ぐきの大写しになった写真をもらってもちっともうれしくない。

先日は、治療の終わったあとに、箱根に行っておいしいイタリアレストランで食べたと四角いピザの写真を見せてくれた。シュークリームを左手に持って撮った写真が10枚以上ある。これはねぇ、被写界深度をチェックしたんですよ、がはは。そうそう、知り合いの歯医者のナントカ先生は、俺は生涯デジカメはやらないと言ってるけど、これまでの研究した写真を今度全部スキャニングするんだって。何千枚もあるから、スキャニングしてるだけで、定年になっちゃうと思いませんかー。

ちょうど予約の電話がかかってきて、また今度と歯医者を出たのでありました。
c0155474_001172.jpg

GRDIII

by sustena | 2009-11-08 14:38 | つれづれ | Comments(5)
Commented by esiko1837 at 2009-11-08 21:24
楽しい先生ですね。
むすっとして返事もしない先生よりずっといいですよね。
楽しくない先生より、ずっといいですよ!
Commented by sustena at 2009-11-08 22:08
esikoさん、私はたいそうこの先生が気に入っております。さて、書き忘れたけど、この十数枚シュークリームを手に持った写真を撮ってて,途中でそのシュークリームがどんどん小さくなっていってたのもおかしかったなぁ。撮りながらあまりにおいしそうで食べちゃったんだって。
Commented by ken_kisaragi at 2009-11-08 23:15
歯医者さんでpptとか、シュークリーム10ヶの被写界とか・・ちょっと面白過ぎ!(笑)
先生の雰囲気、身近に感じます。
歯茎写真撮ってキャビネで貰えるというのは愉快です・・・・
サービスなのか、別料金なのか? 個人の趣味っぽいですね(爆)
Commented by Cakeater at 2009-11-10 20:03 x
私めは、抜かれた歯を見せられたときにちゃんと写真撮りました。
治療の後も、お金を払うまでに並んでるときに、大口あいてマクロのリコーですから、記録写真撮りました。(笑い)ドクタもナースも皆笑っておりましたです。 昔恵比寿で、女流写真家が自分の体の顕微鏡的マクロ写真と映画にしたものを見たことがありますが、もろあの世界でした。他人には見せられない写真です。絶対に。(笑い)
Commented by sustena at 2009-11-10 23:51
すごい!私はあの先生をぜひ撮りたい!


<< 夕方の散歩      公園の散歩 >>