いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 10月 12日

息子とデート♪

c0155474_10461188.jpg昨日、息子と一緒にワタリウム美術館で開催中の「ルイス・パラガン邸をたずねる」という企画展を見てきた。

ルイス・バラガンはメキシコを代表する建築家で、抽象絵画のような壁の構成、その独特の色、光の取り入れ方の巧さで知られる。
バラガン邸のオリジナル家具や、彼が影響を受けた作家の作品などを展示しながら、彼の自邸をまるごと切り取ったかのような展覧会だということで、見るべし、と息子とともに出かけたのだった。

そっくりそのまま移設したんじゃないかという過度の期待を抱いていたので、一部を再現しただけだとわかってちょっぴりガッカリしたけれど、ビデオで見た彼の代表作の紹介がおもしろかった。こんな自宅ならほんと落ち着くなぁ、憩っちゃうなぁ・・・。
建築を学ぶ学生などが大挙して押し寄せていて、ガラガラだと思ってたのでびっくり。

外苑前から、美術館に向かう途中、梅窓院は、たしか隈研吾の設計だった、と息子に講釈。
c0155474_212854.jpg

美術館近くのブティック。この色がいいわー。
c0155474_2124365.jpg

GRDIII

by sustena | 2009-10-12 17:38 | Art/Museum | Comments(12)
Commented by ken_kisaragi at 2009-10-12 23:36
下のブティックの色合い、ルイス・バラガン、
「ヒラルディ邸」のプールの色合いに似てるような-----気のせいか(笑

デート! この響き、長らく聞けてないです、うらやましい。
Commented at 2009-10-13 03:21
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Lucian at 2009-10-13 17:26 x
建築設計は、デザイン、構造(計算)、設備の3つの専門分野があります。
デザインがいちばん華やかで人気があります。残りの2つは裏方さんみたいですが、適性が合う人には天職です。
Commented by higphotos at 2009-10-13 17:59
これはGRっポイ写真をご馳走様でした。
一枚目はシャキっと空へ伸びた直線が気持ちイイですね。
二枚目は色がイイですねぇ。惹かれます。
Commented by Cakeater at 2009-10-13 20:37 x
いいなあ、息子とデートか。オヤジなら娘とデートってやつですねえ。
育てたかい。。。というかごほうびみたいな楽しさですね。
ワタリウム美術館なんてあったんですね。知らなかった。
最近花より団子の人生になってるから、少し反省しました。
Commented by satsuki-ami at 2009-10-13 20:40
2枚目の写真の色合いが絶妙ですね。
確かにかっこいいですね~^^
Commented by sustena at 2009-10-13 22:23
ヒラルディ邸のあの外壁のピンク、すてきですよね・・・。
Commented by sustena at 2009-10-13 22:26
Pくん、デートというのはいつからいうのかしらン。幼稚園・小学校ではいわないだろうし,中学高校の女の子とデートしてもおかしくない年頃なら言ってもいいか? 大学生なら、大手を振ってデートだーと言えるよね?本人は、親と行く奴なんかいないだろうな、とブツクサ言ってたけど。
Commented by sustena at 2009-10-13 22:28
Lucianさん、構造計算のプロってかっこいいですよねぇ。というか、プロっていうのは、どの世界でもかっこいい。うちの息子は、将来食えるかどうかはわからないけれど、少なくとも、経済を勉強してるより好きみたいです。
Commented by sustena at 2009-10-13 22:30
higphotosさん、隈研吾の梅窓院は、ほんとは竹をのあるアプローチからが定番なんですけど、竹がしょぼくれててアキラメました。
Commented by sustena at 2009-10-13 22:34
Cakeaterさん、昔はこの場所はたしかオンサンデーズというカード屋さん(今もある) だったけど、今はおしゃれな美術館で、ちょっと変わった企画ばかりやってます。社会人になって間もないころ、このギャラリーワタリで大竹伸朗のエッチングを決死の思いで買ったのでした。ギャラリーではヨーゼフ・ヴォイスの個展などをよくやってました。
Commented by sustena at 2009-10-13 22:35
satsuki-amiさん、美術館の3階から2階におりる外階段から、このブティックが見えて、色合いに感嘆したのでした。


<< 布フェチ      シラサギ >>