いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 08月 30日

帰還

ママチャリで宗谷岬まで出かけた息子が、本日帰って来ました。本当はもう何日かあとの予定だったのですが、フェリーが欠航ということで、このあと台風もやってくるので当分フェリーは出そうもなく、2学期もそろそろ始まるため、自転車をクロネコのらくらく家財ナントカで送り返し(2万円ちょっと(;o;))、千歳空港からスカイメート(これは1万円)で戻ってきました。飛行機だと1時間半、アッという間であります。

さすがに真っ黒。昼は軽く食べたけど、おなかがすいてると騒ぐので、豚のロース薄切りニンニク風味焼きにオクラをてんこもりにしたのをササッと作って食べさせました。

北のみなさんは親切だったそうです。駐車場で寝ていたら、差し入れをもらったとか。
無事帰って来てまずはホッ。19日間の旅でありました。
c0155474_21523078.jpg

LX3

by sustena | 2009-08-30 21:52 | つれづれ | Comments(14)
Commented by Cakeater at 2009-08-30 22:17 x
おお、学生だなあ。僕ならまずビール。飯はその後。
で、この後はお風呂かな。
Commented by sustena at 2009-08-30 22:28
夕食に、一緒にビール飲む?と聞いたらいらないって。夕飯はトンカツで、よく食う奴が戻ってきたので、食材が無駄にならなくてすみます。土産話を聞きながら酔っぱーの母でした。
Commented at 2009-08-30 23:14
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sustena at 2009-08-30 23:45
Pくん、信心などまるでないのに、毎日、弁天さまに無事を祈ってたんですから!ママチャリじゃなくて、折り畳めて、袋に入れられる自転車ならもう少し安上がりだったんですが、でもフェリーも2万3000円くらいかかるから、まぁやむをえないと。今回の旅の出費は、トータルで10万円ぐらいだったようです。
Commented by nuts-co at 2009-08-30 23:52 x
良かったね、元気で、無事に、いろんな経験して帰ってきて!そうか、毎日弁天様に祈っていたのか。そういう母であることを、彼も感じていることでしょう。いい夏休み!
Commented by jmiin at 2009-08-31 00:21
ん? ママチャリで宗谷岬?

ひょっとして明治大学在学ですか?
Commented by Lucian at 2009-08-31 11:24 x
若い時でないと出来ない旅ですね。
無事に帰ってきてよかったよかった。
Commented by higphotos at 2009-08-31 17:07
おぉ、若者が帰ってきましたか。ご無事で何よりです。
いろんな景色を見たのでしょうねぇ。羨ましい限りです。
Commented by esiko1837 at 2009-08-31 17:08
無事のご帰還、おめでとうございます!!
無事な顔を見るまでは、親としては本当に心配ですよね。
それにしても、人間より自転車のほうが輸送費が高いとは・・・・・・・!
一万円位の自転車で出発して、目的地で売るとかあげるとかしたほうがいいのでは。
でも、一万円の自転車では、宗谷岬まで行かれないかもしれませんね。
Commented by sustena at 2009-08-31 23:26
nuts-coさん、なんだかデカくなったなぁ、久しぶりに見るせいかな、なんて思って念のため身長を測ったら、よく寝てチャリを漕いでいたせいか、ホントに大きくなってました。
Commented by sustena at 2009-08-31 23:28
jmiinさん、美大です。大学をかわり1年生をもう一度やっているので、実に金のかかるヤツなのです。とほほ。
Commented by sustena at 2009-08-31 23:29
Lucianさん、ン十年前の私は一人で東北をまわりましたが、こんな体力はまるでなかったな。
Commented by sustena at 2009-08-31 23:30
higphotosさん、IXY55を持たせたんです。きのうその写真を見たんだけど、チャリが写って、道がずっと続いていて、空があるという写真ばっりでした。
Commented by sustena at 2009-08-31 23:34
esikoさん、自転車ぐらいもう少し安くてもよさそうなものだけれど、26インチで折り畳みもできないからやむをえないかもしれません。台風で足止めを食らうよりは安上がりだったと思うことにしました。


<< 八月納涼大歌舞伎第一部      鴻池朋子展「インタートラベラー... >>