いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 08月 29日

同じ被写体を

相変わらず、朝の散歩で撮っているのはアオサギと睡蓮。きょうは4.5と100とか、テキトーに決めて、ぱちり。設定と、その日の天気などによっても、けっこう雰囲気が違うものだなー。

ここでもう少しちゃんと研究するべきなんだろうけど。
c0155474_1475151.jpg

c0155474_1453460.jpg

D40+18-135mm

by sustena | 2009-08-29 14:06 | カメラ・レンズ・写真レッスン | Comments(8)
Commented by esiko1837 at 2009-08-29 19:52
アオサギの写真、掛け軸のようにきちんとバランス良く納まっていますね。
絵になるなあと思いました。
透明感があって素敵です。

Commented at 2009-08-29 20:54
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by Lucian at 2009-08-29 22:11 x
池の水面が黒くなって花が浮き上がって見えます。
「蜘蛛の糸」のお釈迦様の池のイメージがあります。
アオサギは山水画のように決まってますね。逃げないアオサギに会ってみたいです。
Commented by higphotos at 2009-08-29 23:35
一枚目、かなり彩度が高いですねぇ。たまたまでしょうか。
二枚目、このアオサギ君、先日と同じポーズですねぇ。多分、自慢のポーズなんですね。
Commented by sustena at 2009-08-30 21:56
esikoさん、リサイズしたらわからないけれど、このバックの青緑が東山魁夷の色みたいで(色だけね)、なかなかいい色だわーと、珍しくD40の発色が気に入ったのでした。
Commented by sustena at 2009-08-30 21:57
Pくん、D40はかわいいやつです。物足りなく感じることもあるけれど、気軽さはイチガンって感じがしないでgoodです。
Commented by sustena at 2009-08-30 21:58
Lucianさん、アオサギは本当に気配に敏感ですよね。いい位置に移動しようと思うとすぐ逃げていってしまいます。換算200mmでこっそりねらってようやく。
Commented by sustena at 2009-08-30 22:00
higphotos さん、彩度はいじっていないので、シャッタースピードを上げたためかなー。よくわかりません。いつもはどよんとした白っぽい茶色になるんです。


<< がらん      新幹線ホームで >>