2009年 08月 23日

朝の公園散歩

毎朝5時45分に起きて公園を1周し、弁天様にお参りしてラジオ体操をする、というのがここ1週間のパターンで、体操に間に合うようにサッサと歩くのでじっくりとっている余裕はないのだけれど、でも何か撮りたいものがあるではないかと、いちおうD40をさげていく。

でも、撮るのはいつもの睡蓮。白い蓮の花びらがきれいに出ないので、全没。たまに赤いほうを撮る。日の丸写真かなーと思うけど、なんだか花がシックなのでアップしてみる。
c0155474_10124032.jpg

18-135mm 

きょうはアオサギがいました。
c0155474_10131516.jpg

60mmマクロ

by sustena | 2009-08-23 10:13 | 小さな自然 | Comments(7)
Commented at 2009-08-23 10:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sustena at 2009-08-23 14:46
D40は軽くてラクチンです。とはいえ、通りすがりにサッと1枚ぱちり、という感じなので、ちっとも進歩がないです・・・・。
Commented by Lucian at 2009-08-23 19:46 x
先日、画像フォルダを誤って削除してしまったのですが、その中に入っていたのは、主に睡蓮の花とアオサギの写真だったのです。
代わりにアップしていただいたみたいで、ありがとうございます。
Commented by sustena at 2009-08-23 20:59
Lucianさんのアオサギは絶品だったろうに・・・。デジタルでのコピーミスや誤って消してしまうといったミスは、あまりにあっけなく、取り返しがつかないですよね・・・。
Commented by higphotos at 2009-08-24 14:59
睡蓮の色、鮮やかですね。鏡のような水面に、ってとこが良いです。
アオサギ写真もなかなか、スッキリしていて好みです。
顔が隠れたのが残念でしょうか。水に映ったアオサギ狙いも面白いかもしれませんね。
Commented by sustena at 2009-08-24 23:34
睡蓮の白と赤は鬼門で、なかなかちゃんと出ません。アオサギはきょうもいたんですけど、やっぱり顔がちょうど隠れる位置でした。とほほ。
Commented by Cakeater at 2009-08-25 22:58 x
今日25日、吾妻橋と日の出桟橋の水上バス往復をやったんですが浜離宮でアオサギとゴイサギをみましたが、持っていたのがGX200(24-75mm)のみ、しまった、R8(こちらは28-200mm)もってくるんだったと後の祭り。
このアオサギ美しい写真になってますねえ。葉でかくれた顔が水面に映ってるところがおもしろいです。


<< 『生きるために人は夢を見る。』      重力ピエロ >>