2009年 08月 20日

1センチマクロ

マクロ撮影では1cmまで寄れる。IIは1.5cm、LX3は1cmだったから、これでどっこいどっこい。
白い芙蓉に虫がとまっていたので、自分でターゲットをあわせなくてもちゃんと合うかどうかを試したくてぱちり。
c0155474_23502874.jpg

お尻が花粉だらけ。トリミングしてもうちょっとアップにすると、ほら。 この粉まみれぶりに感動しました。
c0155474_2351476.jpg


by sustena | 2009-08-20 23:54 | 小さな自然 | Comments(15)
Commented by Cakeater at 2009-08-21 03:54 x
あれ、リコーの全機種でマクロ1cmというのは共通化と思ってましたが、GRD2は1.5センチだったんですか。知らなかった。
これだけ花粉ついてたら、ご当人はどうやって落とすんでしょうね。
Commented at 2009-08-21 05:36
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jmiin at 2009-08-21 05:39
ふーふー
Commented by higphotos at 2009-08-21 12:38
スゴイですねぇ。花粉の一粒づつが見えてます。
トリミングしても全然大丈夫。解像度が高いなぁ。
ピント薄薄ですけど、ちゃんと合ってますね。サスガです。
Commented by Lucian at 2009-08-21 17:21 x
解像感でGXを超えたのかな。それだったら欲しいです。
花粉の直径が0.16~0.18mmなので、6個並べると1mm。
スギ花粉の5倍くらいだから結構大きいですね。
Commented by satsuki-ami at 2009-08-21 21:30
やっぱりすごいですね~・・・。
GRD、初代からどれだけの進歩を遂げてきたんでしょう?
ⅡとⅢ、双方撮ってみてsustenaさんはどんな感想を持たれたんでしょう、
慣れた頃にでも聞かせていただけると嬉しいです^^
でも、私は今はE-620をモノにしなくては(笑)
Commented by nuts-co at 2009-08-21 22:29 x
黒豆に芥子粒がまぶしてあるのか、黒オリーブにタラコをまぶしたのか、って感じですね。花粉の粘り着くような感じが、なまなましいです。1年遅れでGRDⅡを買って喜んでいたのに、Ⅲですか・・・
Commented at 2009-08-22 05:23
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sustena at 2009-08-22 12:04
Cakeaterさん、そーなんですよ0.5ミリ違ってたんです。リコーのマクロは定評がありますよねー。
Commented by sustena at 2009-08-22 12:06
Pくん、私はおお、近くで撮れたーと喜んでいるだけなのですけど、本気でマクロでと思うとむずかしそーです。価格comは最近はK7はチェックしてないんですけど、あそこはペンタ愛にあふれていて濃密ですね。反応度がすごいなぁといつも感心。
Commented by sustena at 2009-08-22 12:08
higphotosさん、さすがピクセル等倍は無理ですけど、かなり解像度が高い感じがします。手札でプリントするぶんには関係ないんですけど。
Commented by sustena at 2009-08-22 12:10
Lucianさん、たぶんレンズはすごく優秀なんだと思います。でも、まだやったー!という感じじゃないんですよー。期待しすぎてるわけじゃなくて、まだクセをつかめてないんです。
Commented by sustena at 2009-08-22 12:13
satsuki-ami さん、感想途上です。あらためて思ったのはLX3は優秀。でも私は単焦点が好きってことです。LX3が70mmぐらいまで撮れたら、超便利ですよねぇ。あっちの進化も興味シンシンだけど、次々に欲しがっていてはたまらないので、しばらく禁欲生活です。でも一眼中級機にも未練が……。それより腕を磨けって話なんですけど・・・。
Commented by sustena at 2009-08-22 12:14
nuts-coさん、辛抱が足りないことはわかってるんですけど、9月に予定している旅の友は、コンデジと決めたので・・・。
Commented by sustena at 2009-08-22 18:11
黒オリーブにタラコをまぶしたとすると、いくら jmiin さんがフーフーしても取れっこないですね。


<< 2つの牡丹燈籠      昼下がりの街 >>