いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 07月 14日

修行あるのみ

頭の中のイメージとファインダーを覗いたときとが合致するように、とか、毎日からだの一部のように持ち歩いていれば、といろいろアドバイスをいただいたsustenaでありますが、本日は、きのう重たいレンズ2本も入れて資料を持ち歩いたためと、重たい資料を抱えていく必要があったので、マクロつき一眼は家に。かわりにGRはもっていたけれど、取り出すことなく、片手で四角をつくってイメージトレーニングに励みました(って、うそばっか)。

昔、小さいときに父親に左手と右手で四角を作ってフレーミングを考えろといわれたことがあって、片手の四角だとその1/4のサイズなんだよな、なんてぼんやり考えちゃったなぁ。

花のズームのときはイメージと、画角はそれほど狂わないんですよ。それが離れた場所のここって、ピンポイントで決めてカメラを構えたときに、スッと合うかどうか、そのサーチライトみたいな感覚が、まるでズレズレ。ま、精進あるのみって、でも、いつまで根気が続くかなぁ・・・。

これはきのうの朝にぱちり。
c0155474_2382446.jpg

c0155474_2383826.jpg

関東は本日梅雨明け。相も変わらずつくりものじみた空。
c0155474_2391014.jpg

D40+60mmマクロ

by sustena | 2009-07-14 23:09 | Comments(7)
Commented by esiko1837 at 2009-07-15 13:29
透明感に満ち、清涼感が漂う写真で、こちらまでまるで穢れを知らない人のような錯覚に陥りました。
サステナさんの写真修行も梅雨明けを迎えたのではないでしょうか。
お父様からフレーミングを教わったそうで、思い出にもなって良かったですね。
Commented by higphotos at 2009-07-15 17:57
良い感じじゃないですか。一枚目はかなり良いですよ。
マクロってスッキリ、題材をまとめますねぇ。
三枚目はお馴染みの電線ですか。確かに空はちと微妙ですね。
Commented by Lucian at 2009-07-15 21:17 x
アブチロン・メガポタミクムの赤い花が沁みるようにきれいですね。
ニコンの青空はモノクロで撮るとどうなんでしょう。
Commented by sustena at 2009-07-16 00:32
esikoさん、実にまだこれからだけど、飽きっぽい私は、本日もう気分転換を図ったのでした。

Commented by sustena at 2009-07-16 00:32
higphotosさん、私はすぐゼーンブ入れたくなっちゃうんだということが、この3日間でよくわかりました。こんなふうにいきなりサイズが変わっちゃうと、足で稼ぐわけにはいかないから、勉強にはいいようにも思うのですが・・。うまくキマらないので、すぐヤになっちゃいます。
Commented by sustena at 2009-07-16 00:35
きっとLucianさんが、花の名前を教えてくごさると思ってたの。ラッキー♪Nikonの青空には、なんだかとっくに研究する気をなくしちゃってるんですけど、缶が手見たら、あまり設定を変えてトライしたことがありませんでした。ブータレずに研究してみます。
Commented by satsuki-ami at 2009-07-18 11:00
1枚目の写真、とってもステキな写真ですね!
うわぁ、やっぱりこういう写真を撮ってみたいです。→最近デジイチ欲しいモードに火がつきそうです(笑)


<< 坂道      空看板 >>