いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 07月 07日

児玉憲宗『尾道坂道書店事件簿』

c0155474_22464086.jpg児玉憲宗さんの『尾道坂道書店事件簿』(本の雑誌社 2009年2月刊)を読む。

いったいに私は、書店とか古本屋さんの話が大好きで、この本も、広告でタイトルを見ただけで(図書館に)注文してしまった。あの坂道だらけの尾道で飛び回る書店員と、本屋さんで起こる事件の数々かなぁと思っていたら、ちょっぴりちがって、もちろん本屋さんの話なんだけど、啓文社という広島県に20店以上の店舗を展開する書店チェーンで、チェーンの一括仕入れを担当している人のエッセイであった。

地方の書店は、東京の大型書店とはまたちょっと違う悩みをもっているし、このネット全盛時代にがんばっている矜持をもっている。この児玉さんも、新卒で入って本棚づくりのなんたるかや店長の苦労を経て、もっか本部勤めをしてるわけなのだが、悪性リンパ腫によって下半身不随となり車いすで活躍している。

力仕事はできないけれど、これまでの経験を生かして、本部でこれからの書店のありかたを思い描き、尾道にまつわる作家の話をししたため、一人前になるまでを思い出し、本がもっと売れるようになるにはとどーしたらいいか、あれこれ考察しているのだ。

つるつる読んでしまった。こんな本こそ買うべきなんだろうなぁ・・と、半分スミマセンと思いつつ。

写真は2003年冬に出張で出かけた尾道。ヘタクソだわー。このころから看板は撮ってた。DiMAGE7i
c0155474_22454174.jpg
c0155474_22453196.jpg

c0155474_2245494.jpg


by sustena | 2009-07-07 22:46 | 読んだ本のこと | Comments(10)
Commented by nuts-co at 2009-07-07 23:25 x
やまねこカフェの看板、すてきね。色も。
地方の本屋さんというのは、その地方の文化の砦だという気概があっていいですよね。私は山形市の八文字屋が好き。創業300年とかですけど、古さ云々より、気概のほどが本棚からも知られて、立派です。並べておいてもたぶんとうぶんは売れないであろう本でも、ここにあるべき本ならば並べておく、そりゃあ、目先の商売ではできないことです。前に行ったとき、地元の中学生たちが、先生の引率で学校図書館の買い入れの選定に来ていた。いい風景でした。本屋さんというのはいい仕事だなあ、と思います。この児玉さんもそう思ってるんでしょうね。苦労は多いけども。
Commented by sustena at 2009-07-07 23:34
売れる本は必要だけど、売れ筋の本ばかり置いておいても、読者は育たない。育った読者が求める本も、書棚にはなくてはいけないから。ときとして、書棚ごとほしくなるような品揃えの本やさんがあります。私の書棚は、ひとには絶対に見せられないなぁ。うすっぺらな中身が透けて見えちゃうから。あっ、その前に、書く内容でわかっちゃいますね(汗)
Commented at 2009-07-08 00:15
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by sustena at 2009-07-08 12:52
Pくん、場所がいいだけです。
Commented by esiko1837 at 2009-07-08 20:37
あらら、なんと偶然です。
山形の八文字屋さんの娘さんは、うちの二女と大学で同級で、うちに一度来て泊ったことがあります。
10年も前のことなので顔も姿も忘れましたが、そんな本屋さんなら今度一回行ってみたいような気になってきました。
Commented by Lucian at 2009-07-08 20:42 x
尾道はいつか行ってみたいと思っているところです。
坂道を歩いて写真してみたいです。
私は図書館に行く習慣はなく、買う本の半分はアマゾンになってしまいました。
Commented by sustena at 2009-07-08 21:37
なんとまぁ偶然。八文字屋さん、私もいってみたいな。
Lucianさん、今いくと私は、あの坂道でへばってしまいそうです。でもフォトジェニックな場所がいっぱい。駅前から続く商店街はちょっとさびれていたんだけど、いまはどうなのかなぁ・・・。
Commented by nuts-co at 2009-07-08 21:42 x
お~、スモール・ワールド!これだから退屈している暇はありませんね。
Commented by SURF at 2009-07-08 22:04 x
光る屋根に どこまでも続いてそうな階段!
いい情景ですね~ 蒸し暑い梅雨真っ只中で ホッと 一服の清涼剤
頂いた感がしました!  この上 水面や空が2枚目のよう染まり
屋根・階段など茜色で輝いてたら 間違いなく私は泣きそうになります~
感動しいの単純な男で・・・ 花火当日の昼花火でもサブイボでます・・・
今日は北限のオニバスを あえて雨中狙いで行きましたが 予報雨
なのに雲ったままで 雨待ちしてたらオニバスが時間的に閉じてしまい
ました・・・ 今年は少雨で1週間以上早い開花です。 蓮はいい感じに
咲いてます~ 新潟の福島潟という所です! あっ、帰路は土砂降り
でした。
Commented by sustena at 2009-07-09 21:23
SURFさん、スイレンは近くにあるんですけど、蓮が奥の方まで咲いている景色はこれまで見たことがありません。(季節はずれの残骸?やアートは見たことがあるんですけど)。それにしても、雨のいいタイミングってむずかしいですよね!


<< フーセンカヅラ      60mmマクロ >>