いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 06月 13日

ズームレンズやーい

朝の散歩にD40。レンズはそのときの気分で選ぶ。最近35mmを全然使ってないなぁ。これ、いつも白っぽくなっちゃうのは、私の腕のせいなのか、レンズなのか、いろいろ撮り比べなくちゃと、35mmにする。

皮肉なことに、そんなときに限って、かわいいやつと出会うんである。

カルガモのヒナであった。まだちんちくりんなのが7羽。親についてチョコチョコ行く。こんなときでも、それぞれ個性があるようで、いつも遅れてあわててツーと追いかけるのとか、勝手にずんずん進むのとか。さて、発見したはいいが遠いんである。ちょびっとトリミング。
c0155474_14185752.jpg


こっちへこいと念じて、比較的近くに来た1枚をトリミングで拡大。
c0155474_1419432.jpg


でもズームを持っていくと、出会わないんですね、これが。
知人とすれ違う。カワセミを2羽見たというので行ってみたが,いなかった。でもいたら、なんでズームにしなかったんだ、バカバカと思ったに違いない。
c0155474_1424462.jpg


by sustena | 2009-06-13 14:22 | 小さな自然 | Comments(5)
Commented by esiko1837 at 2009-06-13 19:31
カワセミは、うちの近所で2~3回見かけたことがあります。
でも、ヤツはとんでもなく速く飛んで行ってしまい、カメラどころか眼で捉えるのも大変なくらいです。
いっそ全然見ないほうが、体にいいってものです。
最後の写真、絵のように優雅で好きです。
Commented by nuts-co at 2009-06-13 20:54 x
ナデシコと蝶の写真、私もとっても好きです。で、こういう写真が好きな自分を眺め、まだまだなかなか女らしいじゃないか、なんて思ったりします。
esikoさんが、「(カワセミは)全然見ないほうが、体にいい」っての、オオウケ!考えたら、全然見ないほうが体にいいものって、いっぱいありますね。窓ガラスの曇りとか、廊下の隅の埃とか、庭の雑草とかね。
Commented by Lucian at 2009-06-13 20:55 x
カルガモのヒナはここでしか見られないので感謝です。
飛んでいくカワセミは、「幸せの青い鳥」のイメージに近いかな?
見ただけでラッキーだったことにしています。飛んでいるところの撮影は絶対無理ですね。
Commented by satsuki-ami at 2009-06-13 22:08
3枚目の写真、見とれてしまいました♪
もともと、蝶とか蜂とか、虫類は全然ダメなんですが、美しいですね^^
Commented by sustena at 2009-06-14 17:43
esikoさん、きょうカワセミを見たので、135mmで撮りましたが・・・。もっと近くにとまっていてくれないと、むずかしいのでした(T_T)
nuts-coさんも、バズーカ砲のプロにまじって、撮ったんですよね。本日は近くの公園に、1ねーとル近くもあるのをかかえたひとが、何人もいました。
Lucian さん、私が憧れるのは、コアジサシの小魚キャッチの写真ですが、ゼッタイ無理なので、夢想するだけです。
satsuki-amiさん、 実のところ私は町の写真のほうがずっと好きなんですが、土日はご近所をうろうろすると、いきおい公園と花の写真ばかりになってしまいます。


<< 細江英公人間写真集『おかあさん...      巣鴨駅前 >>