いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 05月 02日

金沢21世紀美術館「愛についての100の物語」

c0155474_059525.jpg今回、金沢で愉しみにしていたのが、金沢21世紀美術館で4月29日からスタートした開館5周年記念「愛についての100の物語」展だった。

初日とあって、オープニングのパフォーマンスがいろいろ行われるのだが、思いのほか空港バスの接続が悪く、パフォーマンスは観ることが叶わなかった。残念。

いちばん印象に残ったのが塩田千春の作品。らせん状にひびが入ったガラス窓や、白い古びた窓枠が何重にも重ねられていて、ボツンと椅子が置いてあるもの。遠い日の記憶がすぐ耳のそばでささやいているよう。同じ作品ではないけれど、塩田千春さんのホームページにあったこの作品によく似ている。
http://www.chiharu-shiota.com/jp/works2008_4.html

ラファエル・ロサノ=ヘメルの、天井いっぱいに吊るされた電球が、観客が握った棒によって、その人の心拍のリズムで光り、次々にバトンタッチされていく《Pulse Room》もおもしろかった。

でもなんといっても人気なのが、常設のレアンドロのプール。
c0155474_1155199.jpg

c0155474_116238.jpg

ジェイムズ・タレルの部屋も、ずっといて空の移り変わりを眺めていたかった。
c0155474_1163375.jpg

椅子もアートしてる。
c0155474_1165270.jpg

GRDIIにゴミが入ったようで、ときおり影が映る。前々から気になっていたのだが、出たり出なかったり。こういう壁だと目立つ。悲しい。

by sustena | 2009-05-02 01:18 | Art/Museum | Comments(7)
Commented by satsuki-ami at 2009-05-02 10:04
GRDⅡ、どうやらゴミが入りやすいようですね。
幸いうちのは大丈夫なようですが・・・。
それでも、このモノクロ写真、最初ウサギをかたどったのかと思いました。
写真にステキにおさまっていて・・・構図を選ぶ眼がすばらしいですね、勉強になります。
Commented by Lucian at 2009-05-02 10:08 x
nuts-coさんの影と同じような形ですね。
sustenaさんのは大丈夫だろうと噂していたところだったので残念です。
GRDIIだと修理代が25000円だそうですから、保証期限外なら買い替えの方がいいかもしれません。
影が出たり出なかったりするのは、絞りが開くと見えなくなり絞り込まれると目立つからです。
Commented by nuts-co at 2009-05-02 10:49 x
同病相憐れむ
Commented by nuts-co at 2009-05-02 10:54 x
プール、これはここに腹這いに寝て、小説の一冊でも読んだら、いいでしょうねえ。塩素の匂いと、水のちゃぷちゃぷいう音と、それから呼吸がちょっと苦しい感じまで蘇ります。
ジェイムス・タレルの部屋、これはいつかsustenaさんが大金持ちになって自分の思うとおりの家を建てるとき、ぜひ作らなきゃいけませんね。八ヶ岳山麓あたりの別荘にいかがでしょうか。夢を見るのは自由ですから。
Commented by esiko1837 at 2009-05-02 14:45
およそアートには無縁の生活をしていますので、サステナさんのブログにお邪魔した時だけが、触れる機会のような気がします。
21世紀という名前なのだから、モダンアートなんだろうな・・・という程度の想像しかありませんが、窓枠を集めたのがアートとなると、私にはさっぱりわかりません。
でも、このプールは楽しそうだし、空が見える部屋は快感だろうなあ・・。
Commented by sustena at 2009-05-02 14:53
ごみはかなり前からあーらーと思っていて、空を撮るとああ、あるな・・と。でも、空を撮ってゼンゼン出なかったこともあったので、あれ揺すぶられて移動したのかな?などと思ってましたが、いまチェックしたら、F3.2以上だったら出ますね。絞り込んだらクッキリ。こればかりはカバーをしていても入るときは入るけど(私は特に雑だから)、レンズユニット交換の出費はイタイなぁ。1年半か・・・。
別荘ほしいです。でも、掃除を考えると、ほしくない。夢を観るのも現実的なわたくし・・。
satsuki-ami さん、たしかにウサギのよう。この21世紀美術館は本当におすすめです。2度しか行ったことがないけれど。
Commented by sustena at 2009-05-02 16:19
esikoさん、このプールは誰でもにこにこ顔になります。タレルの部屋は、空の色が変わっていくのがいいんです。新潟の妻有にもあって、そこでは実際に泊まれるんです。行きたいなぁ。


<< 商売上手な看板      金沢の町歩き2 >>