2009年 04月 11日

花筏

「花筏」という言葉はいつごろからあるんだろう。。よく名づけたものだなぁと思う。
c0155474_232393.jpg
c0155474_2324896.jpg

c0155474_233814.jpg

c0155474_233269.jpg

c0155474_2333810.jpg

満開の頃、下の写真のすぐ横のベンチ近くで撮った写真
c0155474_2333776.jpg


by sustena | 2009-04-11 23:05 | 小さな自然 | Comments(6)
Commented at 2009-04-12 04:19
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by jmiin at 2009-04-12 10:19
うひゃぁ、
こりゃぁ凄いですね。水面が埋まっているじゃないですか。上を歩けるのか
と思いますね。
Commented by Lucian at 2009-04-12 13:39 x
ピンクカーペットという印象ですね。歩いてはいけませんが。
Commented by sustena at 2009-04-13 00:40
Pくん、水面は撮ってみたのですが・・・・なんだかゴミに見えてしまいました(泣)
jmiinさん、すごい量でした。前日のほうがすごかったとのことでした。朝いったらボートのまわりもビッシリだったのですが、営業時間には、ボートのある池の花びらはぐんと減っていました。かき出したのかもしれません。
Lucianさん、この池は冬になるとたまに凍り、よく落っこちる子がいます。さすがに、桜で落ちる子はいませんが。
Commented by higphotos at 2009-04-14 13:40
おぉ、豪快に散りましたね。桜は散っている様が一番好きです。
私も近所の川に桜が流れていくとこを撮りましたが、これほどではなかったです。
素晴らしい。
Commented by sustena at 2009-04-14 19:31
例年は、満開のあたりで強い風が吹くのですが、今回は2日間ほどで一挙に散りました。満開になるまでが長くかかったぶん、イッキに散ってしまった感じです。


<< 花見昭和通り      佐野洋子『役にたたない日々』 >>