いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 03月 31日

西荻窪飲み屋通りその2

飲み屋通りの続き。
c0155474_21484481.jpg
c0155474_21485968.jpg


by sustena | 2009-03-31 21:57 | まち散歩 | Comments(8)
Commented by nuts-co at 2009-03-31 22:37 x
このナマズか何かの絵、好き!不思議な世界と色遣い。きっと変な店だな。本の発送、さっそくにありがとうございます。「ゆうメール」になったんだよねえ。こんな名前じゃ、意味わからないのに。
Commented by jmiin at 2009-04-01 05:49
muts-coさんと同じ所に反応で、申し訳ありませんが。
僕もこのナマズの絵が、凄く気になります。
ナマズが跳ねる所は、まぁいいんです。いきなりカレールウの容器から?
この組み合わせが理解の範囲を超えています。そして、意味ありげな、
この上部の空間........

なんなんだ。不思議だ。
Commented by esiko1837 at 2009-04-01 07:03
すいません、私も同じところに反応しました。
和柄のナマズにこんなのがあったような気がしますが、下のカレーのソーサー(?)は和柄ではなく、しかもナマズのひげにはポットがぶら下がっているという摩訶不思議。
jmiinさんと全く同じ感想を持ってしまったようです・・・・・。
Commented by Lucian at 2009-04-01 11:51 x
西荻窪には、熱帯魚屋さんのTheなまず屋とか、なまず3兄弟とかいうバンドがあるそうですから、この土地はナマズの何か由来があるのでしょう。答えはオーナーが知っているかもしれません。
Commented by sustena at 2009-04-01 12:05
ethicaという店の名前です。入ったことがないので調べてみたら、店主のブログがありました。ナマズの由来はわかりませんでしたが・・。
スラッシュ二つのあとです。
yumyumyum-west.cocolog-nifty.com/echica/
Commented by sustena at 2009-04-01 12:07
Lucianさん、熱帯魚やさんやバンドのことはまったく知りませんでした!
nuts-coさん、jmiinさん、esikoさん、私もこの絵に反応しちゃったのです。となあると、看板ひとつの吸引力として大いに成功していることになりますね。こんど入ってみようっと。
Commented by higphotos at 2009-04-02 11:44
いやぁ、怪しい。
こんなの見つけられるなんて、西荻の散歩は楽しそうですね。
機会があったら、寄ってみよう。
Commented by sustena at 2009-04-03 00:05
higphotosさん、西荻窪は自然派っぽい人がいっぱいいて,吉祥寺みたいにキャピキャピしてないぶん、どこかヘンなんです~。


<< おや、ここは?      12歳の文学 >>