いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 03月 17日

新橋「宇和島」

ちょうどお昼ごろ、新橋駅についたので、ランチのお店を探す。ふらふら歩いていたら、メインからちょっと入った、よるはサラリーマンがたむろするだろうあたりに、何やら目を引く看板が。宇和島名物「鯛めし」とある。
カウンターが空いていたので陣取る。

刺身や焼き魚もあるのだけれど、やはり目についた鯛めしにする。ジャコ天とあら大根、キュウリと貝の酢の物がついたA定食は1150円なり。ほとんどの人がそれを頼んでいるみたい。

目の前には鯛の刺身がボウルにいっぱい入っていて、板さんが深椀に手際よく入れていく。それにだし醤油?を加え、のりを入れて、卵の黄身だけをひょいひょいと入れて、一丁あがり。各自がご飯にかけて食べるのだ。

食べ始めはこんな感じで、ご飯に刺身をのっけて、汁をちょっとかけていただいた。
c0155474_2147738.jpg

そのあと、全部ドバドバとかけて、ずるずるにして。汁でひたすぐらいがおいしい。なのでこの写真では、おいしさはあまり伝わらなかったなぁ。後の祭り。

つけあわせのジャコ天も大根おろしがついていてアツアツ。アラ大根もけっこうなボリュームで、おなかがくちくなっちまいました。

めちゃ繁盛してました。GRDII
c0155474_21504490.jpg


by sustena | 2009-03-17 21:50 | 食べ物 | Comments(2)
Commented by jmiin at 2009-03-18 00:38
あ、あ、あ
上手そうな写真は見ていて切ないのでやめて下さい^^;
Commented by sustena at 2009-03-18 22:22
ああ、これは汁がヒタヒタの写真が正解だったんだと思ったけど、後の祭りでした。なので、おいしそう度は60点ぐらいです。


<< 昼休みのヘルメット      丸の内再生 >>