いつもココロに?マーク

sustena.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2009年 02月 15日

橋のたもと

図書館の帰り道、橋を通ったときに質感フェチのココロを騒がすものが。
これです。川の向こうまで入れた構図にするかどうか迷って、錆び錆びした感じが一番伝わるものをアップ。GRDII
c0155474_1282185.jpg


by sustena | 2009-02-15 01:30 | まち散歩 | Comments(7)
Commented by esiko1837 at 2009-02-15 07:00
おはようございます。
久々の質感フェチですね。
赤く錆びたもの・・・・そそりますよねえ・・・・。
どうしてなんでしょうか?
Commented by nuts-co at 2009-02-15 08:57 x
これが工場から出たばかりで光っていたときも、それはそれですごかってでしょうけど、錆びるともう別物ですね。複雑さの格が上がるんでしょうか。ロマンチストは時間を感じるんでしょうか。ほんとに不思議に惹かれますね。
Commented by sustena at 2009-02-15 11:40
行き過ぎようとして、いやいやいつ取り替えられるかもわからないと、5メートル戻って、撮りました。
全乾連も時間を愉しんでるんですよね~。
Commented by higphotos at 2009-02-16 17:57
錆写真に手を出してますか。電線写真と並んで、奥が深い。。。というか、キリがないかも知れませんね。
何事にも興味を、って感じで素晴らしい。
Commented by sustena at 2009-02-16 22:09
錆も電線も空も、キリがない・・・。節操がないというか・・・。まだ撮り始めて1年半で、ヤミクモに手を出しているわけです。「まだ」ではなくて「もう」かな・・??
Commented by aiafureru at 2009-02-21 02:25
質感フェチ。。最高!ますます同じ臭いが!!
それにしてもどの写真も色あい、シャープさがいいですね。
私もこういう写真をとりたいな〜

Commented by sustena at 2009-02-21 07:31
ありがとうございます。aiafureruさんのブログでも、単焦点レンズと物欲の話が載っていて、そうそう、私も~と、思ってしまいました。


<< 会長とナンバー2に続け~      バレンタイン >>