2008年 12月 20日

茂手木秀行写真展「RM california」

c0155474_2273036.jpg先日、上原ゼンジさんの写真展のあと、ギャラリー2で開催中の茂手木秀行さんの写真展を見た。

アメリカの国定公園の撮影旅行の途中、ハンドルを握りながらカメラを持って、ノーファインダーでシャッターを切った、というような説明がついていた。道がずっーと続く先に、空と雲が広がっている写真が並んでいて、まるでロードムービーのよう。私の好きな鉄塔に空、シルエットになった山の端に沈む太陽、同じような風景が続くんだけど、この先、何が待ってるか、どんな出会いがあるのか、何かを予感させるくすんだ画面が、まさしく、ああ旅。こんな旅の切り取り方もあるんだなぁ。

茂手木さんのブログ「東京アーカイブ」はこちら→http://tokyoarchives.blogspot.com/

エプサイトを出たあと、都庁を見てパチリ。
c0155474_2294373.jpg

GRDII+テレコン

by sustena | 2008-12-20 22:09 | Art/Museum | Comments(0)


<< 小野寺修二・カンパニーデラシネ...      全粒粉のピザ >>